春紫苑

春紫苑

文章書きをはじめて一年の若輩者です。お目汚しかと思いますが、見ていただけたら嬉しいです。
4
恋愛 連載中 長編 R15
運命の瞬間は早朝。 泉から伸びる手に触れたことが、レイシールの未来を大きく変えた。 引き上げられた少女は、自らを異界人であると告げ、もう帰れないのかと涙をこぼした。 彼女を還してやるために、二人は共に暮らすこととなり……。 領主代行を務めるレイシールの、目下の課題は、治水。毎年暴れる河をどうにかせねば、領地の運営が危うい。 だが、彼の抱える問題はそれだけではない。 妾腹という出自が、レイシールの人生をひどく歪なものにしていた。 喪失の過去。嵐中の彼方にある未来。二人は選んだ道の先に何を得るのか!
24hポイント 1,016pt
小説 1,382 位 / 104,940件 恋愛 769 位 / 29,491件
文字数 4,137,713 最終更新日 2021.06.15 登録日 2018.12.10
僕には蓋が無い。 生まれつきのそれにふりまわされてきた僕は、相棒を得て人生が激変した。 この世には、|妖《あやかし》の体の一部が案外流通してるって、皆は知らないよね? 僕には目玉に見えるそれが、君には宝石にしか見えない。そんな風に、案外知らずに触れていたりもするんだよ。 僕の日常が、人には非日常。 だから、僕は人の社会に馴染まない。|御霊《みたま》や|妖《あやかし》が当然のように跋扈するのが、僕の日常。 人の社会に適合できない僕が、人の社会で生活するために、僕でいられない僕を、僕は押し殺して生きるんだ。
24hポイント 21pt
小説 17,419 位 / 104,940件 キャラ文芸 175 位 / 2,622件
文字数 46,495 最終更新日 2021.05.16 登録日 2021.05.07
学舎時代の幼き三人。 人形と、悪ガキと、孤児が、どうやって出会い、絆を深めたかの物語。 ◆こちらは、異界娘に恋をしたら運命が変わった男の話の外伝的な過去話です。 本編は恋愛分野となっていますが、こちらに恋愛は絡まないので、分類は青春なのか……ファンタジーなのか……悩んでこうなりました。
24hポイント 7pt
小説 24,057 位 / 104,940件 ファンタジー 4,758 位 / 27,866件
文字数 72,547 最終更新日 2021.05.05 登録日 2019.01.10
奇跡の双子。 ありえないことではないらしい。一卵性で、男女の双子。彼女は自らがそうであったと言い、兄の体調不良は体に伝わってきたと言った。 生まれた時に体を分けた片割れであるから、きっとまだどこかで繋がっていたのだと。 幼い頃から喘息に苦しめられた兄は我慢をするたちで、それに気付き、周りに知らせるのが自分の役割だったのだと。 だけどもう、それは彼女の役割ではなくなった……。 今彼女に求められているものは、無い。 あの家で必要であるものは。 ただ、兄。だけだ。
24hポイント 0pt
小説 104,940 位 / 104,940件 ライト文芸 4,745 位 / 4,745件
文字数 22,267 最終更新日 2020.11.19 登録日 2019.03.29
4