霜月零

霜月零

初めまして。ラノベ作家の霜月零です。只今『悪役令嬢の兄になりまして』一迅社様より発売中です。
13
 ありえないぐらい方向音痴のわたしは、道に迷ってしまって……気がついたら、異世界の迷宮に転生(?)しちゃってましたっ。  意思を持った迷宮そのものに生まれ変わってしまったわたしは、迷宮妖精小人のコビットさんや、スライムさん、そしてゴーレムさんに内緒の仲間たちと一緒に迷宮でほのぼの過ごしちゃいますよー! ※他サイト様にも掲載中です
24hポイント 312pt
小説 2,295 位 / 44,580件 ファンタジー 727 位 / 15,120件
文字数 92,982 最終更新日 2019.03.11 登録日 2019.01.30
恋愛 連載中 長編
 私は、ある日思い出した。  ヒロインに、悪役令嬢たるお姉様が言った一言で。 「どうして、このお茶会に平民がまぎれているのかしら」  その瞬間、私はこの世界が、前世やってた乙女ゲームに酷似した世界だと気が付いた。  思い出した私がとった行動は、ヒロインをこの場から逃がさない事。  だってここで走り出されたら、婚約者のいる攻略対象とヒロインのフラグが立っちゃうんだもの!!!  略奪愛ダメ絶対。  そんなことをしたら国が滅ぶのよ。  バッドエンド回避の為に、クリスティーナ=ローエンガルデ。  悪役令嬢の妹だけど、前世の知識総動員で、破滅の運命回避して見せます。 ※他サイト様にも掲載中です。
24hポイント 284pt
小説 2,482 位 / 44,580件 恋愛 856 位 / 10,626件
文字数 16,588 最終更新日 2019.02.22 登録日 2018.01.31
 最愛の婚約者に突然婚約破棄を言い渡された。  え、嘘だよね?  絶対誤解を解いて、フローレンスの愛を取り戻すよ! ※他サイトにも掲載中です
24hポイント 241pt
小説 2,813 位 / 44,580件 恋愛 952 位 / 10,626件
文字数 8,658 最終更新日 2019.02.11 登録日 2019.02.11
 わたし、ラベンダー・カワーゼは、乙女ゲームのヒロインです。  前世の記憶を持っていたわたしは、いま、悪役令嬢たるクーデリア・タイタニック公爵令嬢の部屋で、スライディング土下座しました。  これは、乙女ゲームのヒロインに転生したわたしが、悪役令嬢に協力を求める話です。 ※他サイトにも掲載中です。
24hポイント 71pt
小説 5,360 位 / 44,580件 恋愛 1,845 位 / 10,626件
文字数 13,348 最終更新日 2019.02.07 登録日 2019.02.07
 わたくし、クーデリア・タイタニックはいわゆる悪役令嬢です。  破滅の運命を逃れるべく、前世を思い出した十歳の時から婚約者である王子から逃げ回り、学園に通うようになってからは、ヒロインからも逃げまくりましたわ。  ですが……。  なぜそのわたくしが、ヒロインに土下座されて協力を求められていますの? ※他サイトでも掲載中です  
24hポイント 113pt
小説 4,181 位 / 44,580件 恋愛 1,436 位 / 10,626件
文字数 10,381 最終更新日 2019.02.02 登録日 2019.02.02
 わたくし、シュティリア・ホールオブ公爵令嬢は前世の記憶を持っています。  流行り病で生死の境を彷徨った時に思い出したのです。  この世界は、前世で遊んでいた乙女ゲームに酷似していると。  最愛のディアム王子をヒロインに奪われてはなりません。  そうと決めたら、行動しましょう。  ヒロインを排除する為に。  ※小説家になろう様等、他サイト様にも掲載です。
24hポイント 276pt
小説 2,538 位 / 44,580件 恋愛 874 位 / 10,626件
文字数 4,292 最終更新日 2017.05.12 登録日 2017.05.12
 わたし、マルガレーテ・フォンディーヌ伯爵令嬢は、生死の境を彷徨った拍子に前世を思い出した。  わたしは、前世で好きだった乙女ゲームのヒロインに転生していたのだ。  だが、ちょっと待って欲しい。  わたしは、本当にヒロインなのか?  前世のわたしはweb小説も好きだった。  中でも悪役令嬢が主人公の物語が好きで、軽く三桁は読み漁ったと思う。  悪役令嬢が主人公の物語では、ヒロインは大抵お馬鹿で自業自得で悲惨な目に合う。  もしかしてわたしは、乙女ゲームのヒロインじゃなく、悪役令嬢の物語の当て馬ヒロインだったりしないかしら。  わたしは乙女ゲームのヒロインなのかそうじゃないのか、まずはそこから調べることが必要だと思う。  破滅の未来を引き寄せない為にね! ※小説家になろう様等、他サイト様にも掲載予定です
24hポイント 333pt
小説 2,183 位 / 44,580件 恋愛 776 位 / 10,626件
文字数 16,443 最終更新日 2017.04.22 登録日 2017.04.22
 学校へ忘れ物をしてしまった私、幹原 鈴(みきはら りん)は、同じクラスの吉田 清史朗(よしだ せいしろう)と共に、美少女の幽霊から逃げることになりました。  理由?  忘れ物をしたからです。  以上!  ……助けて・゜・(ノД`)・゜・
24hポイント 2pt
小説 3,572 位 / 18,885件 ライト文芸 32 位 / 240件
 ボクが行った事のある街の魅力を話したいんだ。  聞いてくれるかい?  竜族の町や鳥族の町、本の町に亀の町。  そのほかにもいっぱい、語りたいんだ。  まぁ、とりあえず紅茶でも飲んでくつろいでね。 ※このお話は、ツイッターにて『#ふぁぼの数だけ行った事があるように架空の町の魅力を紹介する』というタグ回答の転載になります。
24hポイント 0pt
小説 18,885 位 / 18,885件 ファンタジー 7,190 位 / 7,190件
その日は、とても暑い日だった。  クーラーの効いた涼しい電車を降りると、とたんに汗が流れ落ちた。  ふと、わたしは、その場所に心惹かれた。  暑い日差しを避けれる、薄暗い路地裏に……。
24hポイント 1pt
小説 4,316 位 / 18,885件 ホラー 59 位 / 712件
 妹の魔力の暴走で生死の境を彷徨った俺は、今いる世界が乙女ゲーム「宝石のように煌いて」の世界であると思い出した。  そしてラングリース=ジャックベリーたる俺は、悪役令嬢の兄であるという事も。  思い出したからには、破滅の運命を回避しよう。  可愛い妹を悪役令嬢ではなく普通の令嬢に育て上げ、そして破滅しても死ぬことだけは避けれるように。  悪役令嬢的BADENDは大まかに分けて三種類ある。   1)没落ルート  悪役令嬢たる妹が王子の不況を買い、ヒロインを苛め抜いた事が発覚。  親父の不正もばれて爵位剥奪、国外追放になる。 2)自殺ルート  王子に本当に惚れてしまった妹が、婚約お披露目パーティーで王子に破談を言い渡され、ショックで自殺してしまうルート。  このルートの場合、妹だけが死んで、俺や家族はお咎めなし。 3)宝石ルート  この乙女ゲーの目玉とも言えるようなBADEND。  王子の不況を買った妹は、なんと魔法により宝石の刑に処せられるのだ。  瞳の色と同じ宝石に変えられてしまうのだ。  妹はそれはそれは美しいピンクトルマリン色の瞳をしている。  宝石に変えられた妹は粉々に砕け散り、王子とヒロインが微笑むスチルは綺麗だった。  だが砕け散るのは俺の妹だ。  俺の妹にそんな未来は絶対に許さない。  BADENDは全て避けたいが、最悪、2と3のルートを避け、没落後も生活できるように、俺は手に職をつけよう。  妹と、両親を食べさせていけるように。
24hポイント 34pt
小説 833 位 / 18,885件 恋愛 293 位 / 4,983件
恋愛 連載中 長編
2018/5/2 一迅社アイリスNEO様より書籍発売です☆  妹の魔力の暴走で生死の境を彷徨った俺は、今いる世界が乙女ゲーム「宝石のように煌いて」の世界であると思い出した。  そしてラングリース=ジャックベリーたる俺は、悪役令嬢の兄であるという事も。  思い出したからには、破滅の運命を回避しよう。  可愛い妹を悪役令嬢ではなく普通の令嬢に育て上げ、そして破滅しても死ぬことだけは避けれるように。  悪役令嬢的BADENDは大まかに分けて三種類ある。   1)没落ルート  悪役令嬢たる妹が王子の不興を買い、ヒロインを苛め抜いた事が発覚。  親父の不正もばれて爵位剥奪、国外追放になる。 2)自殺ルート  王子に本当に惚れてしまった妹が、婚約お披露目パーティーで王子に破談を言い渡され、ショックで自殺してしまうルート。  このルートの場合、妹だけが死んで、俺や家族はお咎めなし。 3)宝石ルート  この乙女ゲーの目玉とも言えるようなBADEND。  王子の不興を買った妹は、なんと魔法により宝石の刑に処せられるのだ。  宝石の刑とは、瞳の色と同じ宝石に変えられてしまう刑。  妹はそれはそれは美しいピンクトルマリン色の瞳をしている。  宝石に変えられた妹は粉々に砕け散り、王子とヒロインが微笑むスチルは綺麗だった。  だが砕け散るのは俺の妹だ。  俺の妹にそんな未来は絶対に許さない。  BADENDは全て避けたいが、最悪、2と3のルートを避け、没落後も生活できるように、俺は手に職をつけよう。  妹と、両親を食べさせていけるように。
24hポイント 141pt
小説 270 位 / 18,885件 恋愛 66 位 / 4,983件
恋愛 完結 短編 R15
 三年前。  姉のティアーゼは王子に婚約破棄された。  全て身に覚えのない冤罪だった。  愛する人に、友人に、親友に裏切られた姉は、心が壊れてしまった。  そして俺は、姉を落としいれた王子とその愛する女と、裏切った友人達に復讐を誓う。  貴様らに、幸せな未来などやるものか! ※女性に対し暴力シーンあります。苦手な方はご注意ください。
24hポイント 77pt
小説 444 位 / 18,885件 恋愛 126 位 / 4,983件
13