2
何も代わり映えのない、ありふれた日常を送るごく普通の高校生(一条彼方)。彼は、退屈な毎日の繰り返しに飽き飽きしていた。 小説を読むことが彼の日課であり、彼にとって、いつの間にか小説はありふれた日常に刺激を与えてくれるものになった。 特に、ファンタジーの小説を読むことが好きだった。ファンタジーの世界に没頭し、魔法が使えたり、勇者が魔王を倒したりする物語を夢見た。でも、現実は、そんな小説の世界とは正反対で......。 魔法のような奇跡も起きなければ、善人が損をして悪人が得をすることもある。現実とのギャップに嫌気がさし、やるせない気持ちを持ちつつも平凡な生活を送っていた彼方だが、ある日、思わね出来事をきっかけに、彼の人生は大きく変わることになる。
24hポイント 0pt
小説 60,610 位 / 60,610件 ファンタジー 19,421 位 / 19,421件
文字数 29,673 最終更新日 2019.12.08 登録日 2019.10.26
ホラー 連載中 ショートショート
※この話はホラー区分で死神も出てきますが、完全なるギャグものです。気晴らしに読んでみてください! 以下、あらすじです。 (あらすじ) 小腹が空いているとはいえ、シリアスな雰囲気が台無しだ! 洞窟に入った男は、ポテチを食べる死神と出会い、内心呆れながら、そんなことを考えます。 男は、会社が倒産し、気落ちしているところだったのです。そんな最中、ある意味、狂気に満ちた死神に出会いました。 死神はたずねます。洞窟の先にいってあの世に行くか、それとも、洞窟を出てポテチを買いに行くか。 この二つの究極の選択に、男は。
24hポイント 0pt
小説 60,610 位 / 60,610件 ホラー 2,243 位 / 2,243件
文字数 7,763 最終更新日 2019.11.07 登録日 2019.11.04
2