神原オホカミ

神原オホカミ

色々書いてます。よろしくお願いします。作品は書き直しや公募の都合により、予告なしに非公開にする場合がありますが、ご了承いただけると嬉しいですm(_ _)m
4
「あんたが死ぬと、俺たちの仕事が猛烈に増えすぎて事後処理が邪魔くさいんや!」 そんな不真面目な仕事っぷりを予感させる文句によって、朱夏の自殺を止めたのは、金髪長髪のヤンキー系死神だった――。 「俺がなんか飯作ってやるから死ぬな」 一緒に住むことになった死神が作るご飯が美味しくて、死ぬことを忘れてついつい毎日食べすぎてしまった朱夏と、朱夏を生かすために献立を考える主夫になってしまった死神の、キュンとするゆっくりまったり、じれじれでドキドキで、ほっこりな日常の物語。 ✬表紙画像は簡単表紙メーカー様で作成しています。 ✬「第4回ほっこり・じんわり大賞」奨励賞受賞作。 応援ありがとうございました!
24hポイント 42pt
小説 17,837 位 / 140,704件 キャラ文芸 152 位 / 3,377件
文字数 116,880 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.07.06
屋上から天国へと行こうとした美空は、柵の先にいた先人に思わず「止めて」と声をかける。振り返ったその人は、学内でも人気の生徒会長だった。 すると生徒会長は、自分は神様だと言い「君の寿命は、あと三ヶ月。さあ、どうする?」と聞いてきて――。 生きることが不器用な少女の、青春をテーマにした物語です。 ✬簡単表紙メーカー様で表紙を作成しています。
24hポイント 0pt
小説 140,704 位 / 140,704件 青春 5,150 位 / 5,150件
文字数 100,695 最終更新日 2021.09.05 登録日 2021.07.20
美大を卒業後、希望の就職先へと勤めて好きな仕事をこなしているのに、突如、ストレス性の鬱と診断されて会社を辞めざるを得なくなってしまった主人公、瑠璃。会社を辞めて、文房具店でアルバイトを始めることとなったが、お金も無く再就職先も見つからず、今いる社宅を出て行かなくてはならず困っていた。 おまけに瑠璃は鬱と診断されてから、謎の幻聴に困っており、四苦八苦していた。 そんな時、バイト先によく来る画廊のマーケターが、担当の画家の個展をするので特別チケットを渡してくれる。美大の学生時代から憧れていたモノノケ画家と呼ばれる龍玄の個展で、瑠璃は心を躍らせながら出かけて行く。 龍玄に住み込みの手伝いをしないか誘われ、引っ越し先に困っていた瑠璃は、その仕事を引き受けることに。 ✬表紙画像は簡単表紙メーカー様で作成しています。 ✬「第4回ほっこり・じんわり大賞」大賞受賞作。 応援ありがとうございました!
24hポイント 298pt
小説 4,976 位 / 140,704件 キャラ文芸 31 位 / 3,377件
文字数 105,229 最終更新日 2021.08.19 登録日 2021.07.05
都内で独り暮らしをする八田千歳は、ある日の休日、急に部屋で倒れ込んでしまう。 どうやら死んでしまったらしい千歳なのだが、何やら頭上で話し声が聞こえてきて———。 ✬表紙画像は簡単表紙メーカー様で作成しています。
24hポイント 0pt
小説 140,704 位 / 140,704件 ライト文芸 6,041 位 / 6,041件
文字数 53,557 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.07.31
4