惟名 水月

惟名 水月

いな みずきと読みます。よろしくお願いいたします。
2
 俺は飯名航平。30歳。獣医師。  今日も目の前には俺の治療を待ってる患者がいる。  その患者は……  ええっ?? 九尾の妖狐??  異世界で流行っている奇病。異世界に転生した俺は、体調が悪いという九尾に治療を頼まれる。診断の結果、治療は困難であった。そこで、九尾は俺にひとつの提案をする。 「わらわがそちに憑依をする。力を貸す代わりに、治療法を見つけてほしい」 九尾と一体化した俺は、九尾として、また獣医師として、世界を蝕む病巣と戦っていく。 ※動物の診療には獣医師免許が必要となります ※1/19タイトル改名しました。旧「動物のお医者さん、今日からモンスターのお医者さんになりました」 ※小説家になろう様の方にも載せております(https://ncode.syosetu.com/n8383ff/)
24hポイント 170pt
小説 3,468 位 / 41,288件 ファンタジー 1,148 位 / 14,340件
文字数 98,072 最終更新日 2019.01.22 登録日 2019.01.10
ドラゴン、様々なファンタジー作品で人気を誇っている生き物だが、ドラゴンは一般に、強く、長寿であるという特徴を持つ。そこで、筆者はドラゴンは病気になることはあるのだろうかと考え、ドラゴンに発生しうる疾病に関して、真面目に考察した。
24hポイント 0pt
小説 18,715 位 / 18,715件 エッセイ・ノンフィクション 60 位 / 60件
2