四折 柊

四折 柊

よろしくお願いします。
27 12
 私は十歳の時に天使のように可愛い婚約者に「ブス」と言われ己の価値を知りました。その瞬間の悲しみはまさに黒歴史! 思い出すと叫んで走り出したくなる。でも幸せを手に入れてそれを塗り替えることが出来ました。全四話。
24h.ポイント 106pt
小説 9,510 位 / 187,183件 恋愛 4,284 位 / 56,729件
文字数 12,504 最終更新日 2023.11.24 登録日 2023.11.21
 公爵令嬢ブリジットは王太子ヴィンセントの婚約者候補の三人いるうちの一人だ。すでに他の二人はお試し期間を経て婚約者候補を辞退している。ヴィンセントは完璧主義で頭が古いタイプなので一緒になれば気苦労が多そうで将来を考えられないからだそうだ。ブリジットは彼と親しくなるための努力をしたが報われず婚約者候補を辞退した。ところがその後ヴィンセントが声をかけて来るようになって……。(えっ?今になって?)傲慢不遜な王太子と実は心の中では口の悪い公爵令嬢のくっつかないお話。全3話。暇つぶしに流し読んで頂ければ幸いです。
24h.ポイント 156pt
小説 7,359 位 / 187,183件 恋愛 3,266 位 / 56,729件
文字数 14,419 最終更新日 2023.10.27 登録日 2023.10.25
恋愛 完結 短編
 公爵令嬢ディアンヌの婚約者はジラール辺境伯子息ケヴィンだ。もうすぐ結婚するはずだったが隣国の挙兵で結婚を延期にすることになってしまった。戦争も終わり近々彼が王都に来るはずだったのに来ない。連絡も途絶えた挙句に、彼が子爵令嬢と恋仲になっているという浮気疑惑が耳に入る。信じている、信じているけど……会いに行って確かめることにした。そして辺境伯邸で目にしたのはケヴィンが自分とは真逆の可憐な子爵令嬢を抱き上げている所だった。「ケヴィンの馬鹿ーー!!」ショックを受けたディアンヌはその場から逃げ出した。気が強そうで本当は弱い女の子のお話。全3話。
24h.ポイント 120pt
小説 8,765 位 / 187,183件 恋愛 3,937 位 / 56,729件
文字数 14,306 最終更新日 2023.09.26 登録日 2023.09.24
恋愛 完結 短編 R15
 ルーシーは平民だったが学園での成績を認められヒューズ公爵家に養女に迎えられた。そして学園を首席で卒業し、そのあとの祝賀会を兼ねた夜会で国王陛下に言祝がれるはずだった。ところがその場に向かう途中でヒールが折れて階段から落ちてしまう。幸い無事だったが一歩間違えれば死んでいたかもしれない。義理の姉オフィーリアの婚約者のマイロ王太子殿下がそれはオフィーリアの仕業だと言う。慕っていた義姉がそんなことをするはずがない。義姉は罰として領地で軟禁されることになった。一週間後に殿下は言った。「ルーシー。喜んでくれ。私とルーシーの婚約が無事にまとまった。愛し合う二人が結ばれるのは当然のことだ」私は殿下を愛していない。愛する人は別にいる。どうしてこんなことになってしまったのか? 真実を知るためにルーシーは部屋を抜け出した。 ※注意:残酷な表現あり。暴力や怪我などの描写があります。ご不快な方はくれぐれも自衛をお願いします。ブラウザバックして下さい。全7話。
24h.ポイント 78pt
小説 11,800 位 / 187,183件 恋愛 5,300 位 / 56,729件
文字数 27,898 最終更新日 2023.09.24 登録日 2023.09.19
 素敵な婚約者に相応しくありたいと一生懸命な侯爵令嬢アンネリーゼと、アンネリーゼを溺愛する眉目秀麗な公爵子息ジークハルトのお話です。アンネリーゼが彼に思いを寄せる令嬢を無自覚に撃退?したりしなかったり……の予定です。視点が頻繁に変わります。ちょっとシリアス入りますがハッピーエンドです。全18話。(誤字脱字が多くて申し訳ございません)
24h.ポイント 49pt
小説 15,605 位 / 187,183件 恋愛 7,038 位 / 56,729件
文字数 70,469 最終更新日 2023.09.11 登録日 2023.08.10
 公爵令嬢イザベルは王太子カルリトスの婚約者として品行方正に過ごしていた。ところが気付けば学園内で一部の学生から「悪役令嬢」と囁かれるようになる。全く心当たりはないのだが、原因は最近流行している小説にあった。そしてその小説を模倣してイザベルを悪役に仕立てカルリトスに近づこうとする者が現れた。 (気分転換に書いた浅~いお話しです。短いです)
24h.ポイント 14pt
小説 30,448 位 / 187,183件 恋愛 13,065 位 / 56,729件
文字数 16,192 最終更新日 2023.09.02 登録日 2023.08.30
ジリアンはカーソン侯爵家でメイドとして働いている。ある日、お使いで訪れていた商会の男性から告白された。ジリアンも密かに彼を慕っていたが、ある事情から彼の気持ちを受け入れることが出来ずに断ってしまう。それでも彼は諦めないと言ってくれたが、ジリアンに縁談が持ち上がり隣国に行くことになる。急な出発にこんなことになるのならせめて彼に気持ちを伝えておけばよかったと後悔した。そんなジリアンの恋の行方は……。
24h.ポイント 7pt
小説 36,881 位 / 187,183件 恋愛 16,168 位 / 56,729件
文字数 102,756 最終更新日 2023.07.23 登録日 2023.07.12
恋愛 完結 短編
 シャルロッテは縁あって好意を寄せていた人と婚約することが出来た。彼に好かれたくて距離を縮めようとするが、彼には好きな人がいるようで思うようにいかない。一緒に出席する夜会で彼はいつもその令嬢を目で追っていることに気付く。「私を見て」その思いが叶わずシャルロッテはとうとう婚約の白紙を望んだ。その後、幼馴染と再会して……。(前半はシリアスですが後半は甘めを目指しています)
24h.ポイント 113pt
小説 9,087 位 / 187,183件 恋愛 4,101 位 / 56,729件
文字数 75,877 最終更新日 2023.06.12 登録日 2023.05.24
恋愛 完結 短編
 伯爵令嬢のエルシャは過去2回結んだ婚約が破談になり自信を喪失していた。そんなとき父の友人からの勧めで顔合わせをしたオリスと婚約を結んだ。不器用だが優しい彼にエルシャは心を寄せるようになる。暫くすると彼は仕事が多忙になり会えなくなったがエルシャを気づかって贈り物を送ってくれるようになった。だがその品物を見てエルシャはもしかして自分は彼に好かれていないのではと不安になる。悩んでいても仕方がないので話をしようと彼を訪ねれば可愛らしい令嬢と親し気に話をしている所を見てしまう。「オリス様の婚約は上司からの命令でオリス様はエルシャ様を好きではないのでしょう?」「それは……」令嬢に詰め寄られ即答しなかった彼にエルシャはショックを受け……。※5/15題名を変更しました。(旧:三人目の婚約者様。私はあなたと幸せになりたい)よろしくお願いします。
24h.ポイント 42pt
小説 17,102 位 / 187,183件 恋愛 7,747 位 / 56,729件
文字数 56,370 最終更新日 2023.05.21 登録日 2023.03.18
 マリエルの初恋の男の子は天使のように美しかった。彼(当時13歳)が他国に留学することになりマリエル(当時8歳)は見送りの時に「帰ってきたら結婚して」とプロポーズをした。彼は微妙に返事を濁したが婚約者(仮)として彼を待ち続けた。そして十年振りに帰国した彼と再会をしたのだが……。彼の姿に昔の天使ような面影はどこにもなく、体はゴリラ?並みに逞しくなっていて呆然としてしまう。「私の天使様は、どこへいってしまったのーーーー!!」 そんなマリエルの恋の行方は?!追記(注意:初恋は成就しません)
24h.ポイント 42pt
小説 17,102 位 / 187,183件 恋愛 7,747 位 / 56,729件
文字数 38,417 最終更新日 2023.05.02 登録日 2023.04.15
恋愛 完結 短編
セリーナは結婚式の前日に婚約者に「他に愛する人がいる」と告げられた。うすうす気づいていたがその言葉に深く傷つく。それでも彼が好きで結婚を止めたいとは思わなかった。(身勝手な言い分が出てきます。不快な気持ちになりそうでしたらブラウザバックでお願いします。)矛盾や違和感はスルーしてお読みいただけると助かります。
24h.ポイント 227pt
小説 5,542 位 / 187,183件 恋愛 2,433 位 / 56,729件
文字数 58,049 最終更新日 2023.04.23 登録日 2023.04.04
恋愛 完結 短編 R15
 この国の王は病で倒れ治癒の能力を持つ聖女を探していた。フレイヤは結婚して幸せな生活を送り始めたばかりなのに、村人の密告で聖女として褒賞金を手に入れようとする貴族に捕まる。抵抗したが目の前で夫と義父母を殺され神殿に連れていかれる。絶望の中、フレイヤは自分の持つ不思議な能力でもう一度夫と会いたいと願う。
24h.ポイント 35pt
小説 19,393 位 / 187,183件 恋愛 8,574 位 / 56,729件
文字数 17,467 最終更新日 2023.04.01 登録日 2023.03.26
恋愛 完結 短編 R15
 シエナは王太子アドリアンの婚約者として体の弱い彼を支えてきた。だがある日彼は視察先で倒れそこで男爵令嬢に看病される。彼女の献身的な看病で医者に見放されていた病が治りアドリアンは健康を手に入れた。男爵令嬢は殿下を治癒した聖女と呼ばれ王城に招かれることになった。いつしかアドリアンは男爵令嬢に夢中になり彼女を正妃に迎えたいと言い出す。男爵令嬢では妃としての能力に問題がある。だからシエナには側室として彼女を支えてほしいと言われた。シエナは今までの献身と恋心を踏み躙られた絶望で彼らの目の前で自身の胸を短剣で刺した…………。(全13話)
24h.ポイント 163pt
小説 7,157 位 / 187,183件 恋愛 3,150 位 / 56,729件
文字数 33,255 最終更新日 2023.03.14 登録日 2023.03.03
 学園の中で婚約者に婚約破棄を宣言され周りから「失意の中にいる」と気を使われるが……。私、失意の中にいるのかしら?(心当たりがないわ)シリアスではありません。
24h.ポイント 49pt
小説 15,605 位 / 187,183件 恋愛 7,038 位 / 56,729件
文字数 7,672 最終更新日 2023.02.23 登録日 2023.02.23
 エレノアのもとに元婚約者から手紙が来る。お調子者の彼はきっと復縁を望んでいるのだろうが、私はもう結婚していますよ?(さらっと全3話)
24h.ポイント 191pt
小説 6,439 位 / 187,183件 恋愛 2,821 位 / 56,729件
文字数 7,632 最終更新日 2023.02.11 登録日 2023.02.10
恋愛 完結 短編 R15
 子爵令嬢であるコーデリアは高位貴族である公爵家から是非にと望まれ結婚した。美しくもなく身分の低い自分が何故? 理由は分からないが自分にひどい扱いをする実家を出て幸せになれるかもしれないと淡い期待を抱く。ところがそこには思惑があり……。公爵は本当に愛する女性を妻にするためにコーデリアを利用したのだ。夫となった男は言った。「お前と本当の夫婦になるつもりはない。2年後には公爵邸から国外へ出ていってもらう。そして二度と戻ってくるな」と。(いいんですか? それは私にとって……ご褒美です!)
24h.ポイント 49pt
小説 15,605 位 / 187,183件 恋愛 7,038 位 / 56,729件
文字数 13,027 最終更新日 2023.02.03 登録日 2023.01.30
恋愛 完結 短編 R15
公爵子息は婚約者に浮気現場を見られて動揺するが、きっと優しい彼女ならばいつものように許してくれるはずと謝りに行ったところ彼女からこう告げられた。「まさか今回も許します、私がそう言うと思っていましたか?」
24h.ポイント 42pt
小説 17,102 位 / 187,183件 恋愛 7,747 位 / 56,729件
文字数 11,403 最終更新日 2023.01.21 登録日 2023.01.20
恋愛 完結 短編 R15
王太子の婚約者だったオリビアは冤罪をかけられ捕縛されそうになり全てを捨てて家族と逃げた。そして以前留学していた国の恩師を頼り、新しい名前と身分を手に入れ幸せに過ごす。1年が過ぎ今が幸せだからこそ思い出してしまう。捨ててきた国や自分を陥れた人達が今どうしているのかを。(視点が何度も変わります)
24h.ポイント 35pt
小説 19,393 位 / 187,183件 恋愛 8,574 位 / 56,729件
文字数 23,931 最終更新日 2023.01.20 登録日 2023.01.14
恋愛 完結 長編 R15
 オディリアは幼いころから妹にいろいろなものを奪われていた。両親は妹の味方だ。それをストレスに感じ体調を崩したとき隣国に嫁いだ母の従妹の家で療養することになる。その家は温かくオディリアを受け入れて、その娘イデリーナと親友になり元気を取り戻す。4年が過ぎた頃、両親から婚約者が決まったので家に戻るように言われた。その婚約者と幸せになることを願っていたが良好な関係を築くことは出来なかった。ある日両親はオディリアの婚約を解消し彼と妹を結婚させると言い出す。そしてオディリアには結婚せず領地経営に専念するようにと告げる。婚約者まで妹に奪われたオディリアは修道院へ行くことを決意しイデリーナに助力を求めた。その結果、新しい婚約が結ばれオディリアは愛される喜びを知ることになるが……この愛情表現って普通なのかしら? (新しい婚約者が登場するまでしばしお待ちください)※本編完結済。
24h.ポイント 42pt
小説 17,102 位 / 187,183件 恋愛 7,747 位 / 56,729件
文字数 106,178 最終更新日 2023.01.03 登録日 2022.10.06
 両親を幼い頃に亡くし孤児院で暮らすリア。貧しくとも周りの人達に恵まれ穏やかな日々を送るも、ある日王都から大神官が来てリアは聖女の神託を受けたので国を恵ませるための旅に出る事を求められる。旅が終われば報奨金が貰えると言われ孤児院の為にと決意をして旅に出る。ところが旅の同行者である王子たちは孤児のリアに冷たく辛い旅となった。そこに突然現れた青いカナリアがリアに寄り添い傷ついた心を癒し支えてくれる。ようやく三年の旅を終え王都に戻ったリアは魔女の容疑をかけられ塔へと閉じ込められる。悲しむリアの前に再び青いカナリアが現れて……。
24h.ポイント 7pt
小説 36,881 位 / 187,183件 恋愛 16,168 位 / 56,729件
文字数 15,753 最終更新日 2022.09.10 登録日 2022.09.08
27 12