咲貴

咲貴

はじめまして。 読んでいただきありがとうございます。 お見苦しいところもあるかと思いますが、よろしくお願いします。
19
恋愛 連載中 短編
クラリスとジャレッドの二人は、名門校ウィルキンズ魔法魔術学校に通う優秀な魔女と魔法使いだ。 お互いに優秀でありながら、何かとソリの合わない二人は日々、小競り合いを繰り返している。 (主に噛みついているのはクラリスなのだが……) そんなある日。 不慮の事故により、よりにもよって犬猿の仲の二人は離れられなくなってしまい……。
24hポイント 0pt
小説 143,835 位 / 143,835件 恋愛 44,895 位 / 44,895件
文字数 2,160 最終更新日 2022.04.28 登録日 2022.04.28
恋愛 連載中 短編
子爵令嬢でありながら、平民と変わらぬ生活を送る貧乏令嬢のアリサは、ある朝とても美しい男性を助ける。
24hポイント 63pt
小説 12,850 位 / 143,835件 恋愛 6,186 位 / 44,895件
文字数 4,130 最終更新日 2022.04.26 登録日 2022.04.22
恋愛 連載中 短編
婚約者である王太子殿下に婚約破棄されたので、一度死ぬことにしました。 ※こちらの作品は『小説家になろう』でも投稿しています
24hポイント 71pt
小説 12,026 位 / 143,835件 恋愛 5,805 位 / 44,895件
文字数 11,887 最終更新日 2022.04.16 登録日 2020.12.26
恋愛 完結 ショートショート
見初められ伯爵夫人となった元子爵令嬢のアニカは、夫のフィリベルトの義母に嫌われており、嫌がらせを受ける日々。 そんな中、義父の誕生日を祝うため、とびきりのプレゼントを用意する。 しかし、義母と二人きりになった時、事件は起こった……。
24hポイント 35pt
小説 17,890 位 / 143,835件 恋愛 8,383 位 / 44,895件
文字数 2,955 最終更新日 2021.08.31 登録日 2021.08.31
王立魔法学園の卒業パーティー。 卒業生であり、王太子ルーファスの婚約者である公爵令嬢のジェシカは、希少な光属性で『白百合の乙女』である子爵令嬢のユリアに断罪されそうになる。 身に覚えの無い罪を認めるように言われ、絶体絶命かと思われたその時……。
24hポイント 42pt
小説 15,984 位 / 143,835件 恋愛 7,620 位 / 44,895件
文字数 3,947 最終更新日 2021.08.29 登録日 2021.08.26
恋愛 完結 ショートショート
王立魔法学園に通う伯爵令嬢のルシンダは、婚約者である第一王子クラーク殿下に婚約破棄を宣言され、希少な光属性であるリリーを虐めたと断罪され始めた。 その時、状況を一転させる人物が現れて……。
24hポイント 85pt
小説 10,769 位 / 143,835件 恋愛 5,213 位 / 44,895件
文字数 2,175 最終更新日 2021.08.24 登録日 2021.08.24
恋愛 完結 ショートショート
マケール殿下は婚約者である私、アンリエットに突然、婚約破棄を宣言する。 なんと、男爵令嬢のレオニーと結婚したいそうだ。 婚約破棄だけではなく、国外追放まで命じる始末。 殿下、本当にその選択で良いのですか?
24hポイント 56pt
小説 13,713 位 / 143,835件 恋愛 6,593 位 / 44,895件
文字数 1,633 最終更新日 2021.08.23 登録日 2021.08.23
恋愛 完結 ショートショート
地味で真面目な伯爵令嬢のエルセは、粗野な第三王子のディルクと婚約している。 ある日、ディルクの自室を訪れていたエルセは……。
24hポイント 28pt
小説 19,843 位 / 143,835件 恋愛 9,287 位 / 44,895件
文字数 1,249 最終更新日 2021.08.22 登録日 2021.08.22
恋愛 連載中 短編
男装が趣味の子爵令嬢ダニエラ・モルテードと、女装が趣味の伯爵令息イザイア・パルッソ。 運命の相手に出会えた二人のお話。 こちらの作品は『婚約者には好きな人がいるようなので身を引いて婚約解消しようと思います』のスピンオフです。
24hポイント 21pt
小説 22,865 位 / 143,835件 恋愛 10,493 位 / 44,895件
文字数 3,024 最終更新日 2021.08.21 登録日 2021.08.18
恋愛 完結 ショートショート
とくに好きでもない婚約者に塩対応され、いい加減うんざりしているので、距離を取ることにしました。
24hポイント 63pt
小説 12,850 位 / 143,835件 恋愛 6,155 位 / 44,895件
文字数 1,391 最終更新日 2021.08.21 登録日 2021.08.21
「…セレーネ、大事な話が…」 「ヴァルフレード様、婚約を解消しましょう」 「…は?」  ヴァルフレード様はプレスティ伯爵家の嫡男で、モルテード子爵家の娘である私セレーネ・モルテードの婚約者だ。  精悍な顔立ちの寡黙な方で、騎士団に所属する騎士として日々精進されていてとても素敵な方。  私達の関係は良好なはずだったのに、どうやらヴァルフレード様には別に好きな人がいるみたいで…。  わかりました、私が悪役になりましょう。 ※こちらの作品は『小説家になろう』にも投稿しています    
24hポイント 92pt
小説 10,271 位 / 143,835件 恋愛 4,977 位 / 44,895件
文字数 9,617 最終更新日 2021.08.18 登録日 2021.03.05
恋愛 連載中 短編
山神様とやらへの生贄として差し出されましたが、優しい獣に出逢いました。
24hポイント 0pt
小説 143,835 位 / 143,835件 恋愛 44,895 位 / 44,895件
文字数 2,009 最終更新日 2021.08.03 登録日 2021.05.29
恋愛 完結 ショートショート
一目惚れの力は偉大なり。
24hポイント 0pt
小説 143,835 位 / 143,835件 恋愛 44,895 位 / 44,895件
文字数 1,379 最終更新日 2021.06.06 登録日 2021.06.06
伯爵令嬢で第一王子ベネデットの婚約者であるアドリアは、学園の卒業パーティーで婚約破棄と国外追放を宣言される。 「アドリア・ドナーティ!貴様との婚約は破棄!更に国外追放とする‼︎」 「……まあ」 なんでも、ベネデットが懇意にしている男爵令嬢ロジータを虐めたかららしい。 衆人環視の中、身に覚えの無い罪で断罪され矜持を傷つけられたアドリアは笑みを浮かべる。 「……わかりましたわ、身を引きましょう。ですが、少々お時間をくださいな」 ※こちらの作品は『小説家になろう』でも投稿しています
24hポイント 99pt
小説 9,877 位 / 143,835件 恋愛 4,722 位 / 44,895件
文字数 4,789 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.05.25
スカーレット・ジンデルは伯爵令嬢だが、伯爵令嬢とは名ばかりの貧乏令嬢。 他の令嬢達がお茶会や夜会に勤しんでいる中、スカーレットは領地で家庭菜園や針仕事などに精を出し、日々逞しく慎ましく暮らしている。 そんなある日、何故か公爵閣下から求婚されて――。 ※こちらの作品は『小説家になろう』にも投稿しています
24hポイント 7pt
小説 32,126 位 / 143,835件 恋愛 14,932 位 / 44,895件
文字数 7,016 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.04.25
『フェリシー・エヴラールの歌声は天使の調べ』  自分で言うのもおこがましいですが、伯爵令嬢である私、フェリシー・エヴラールは、社交界でそう評される程に、美しい歌声の持ち主だと言われていました。  ですが、ある日の夜会で私は声を失いました。 「フェリシー・エヴラール!お前とは結婚出来ない、婚約は破棄だ!」  舞踏会で、婚約者のカジミール・ケクラン殿下に突き付けられた言葉。  婚約破棄に同意し、私はその場を離れようとしました。 「――待ってください、フェリシー嬢」  その時、思いもよらぬ方が私を呼び止めたのです。 ※こちらの作品は『小説家になろう』にも投稿しています
24hポイント 14pt
小説 26,902 位 / 143,835件 恋愛 12,280 位 / 44,895件
文字数 5,580 最終更新日 2021.04.24 登録日 2021.04.21
 伯爵令嬢のシンシアは、義母キャロリンと義妹アビゲイルに虐げられる日々を送っている。  ある日、とうとう邸から追い出されてしまうが、シンシアは再び二人の前に現れる。 「お久しぶりですね、キャロリンさん、アビゲイルさん」 「はぁぁあ⁉︎そんなとこで何してんのよシンシア⁉︎」 ※こちらの作品は『小説家になろう』にも投稿しています
24hポイント 14pt
小説 26,902 位 / 143,835件 恋愛 12,280 位 / 44,895件
文字数 3,291 最終更新日 2021.04.14 登録日 2021.04.12
孤児院で暮らすニーナは、聖女が触れると光る、という聖女判定の石を光らせてしまった。 新しい聖女を捜しに来ていた捜索隊に報告しようとするが、同じ孤児院で姉妹同然に育った、親友イルザに聖女の立場を乗っ取られてしまう。 「私こそが聖女なの。惨めな孤児院生活とはおさらばして、私はお城で良い生活を送るのよ」 イルザは悪びれず私に言い放った。 でも私、どうやらただの聖女じゃないらしいよ? ※こちらの作品は『小説家になろう』にも投稿しています
24hポイント 56pt
小説 13,713 位 / 143,835件 ファンタジー 2,410 位 / 34,647件
文字数 6,477 最終更新日 2021.04.12 登録日 2021.04.09
恋愛 完結 ショートショート
 ただの町娘だった私リナリアは、ある日突然、聖女の力に目覚め、この国の王子アルバン殿下と婚約することに。  周囲から無能王子のレッテルを貼られていることにも気づかないほどの無能に、役立たず扱いされ婚約破棄を宣言される。 「リナリア!お前のような女との婚約は破棄だ!」 「え、いいんですか!?やったー!!」  婚約破棄?願ってもないことです!  でも、いいんですか?殿下、大変なことになりますよ? ※こちらの作品は『小説家になろう』にも投稿しています
24hポイント 92pt
小説 10,271 位 / 143,835件 恋愛 4,977 位 / 44,895件
文字数 2,454 最終更新日 2021.02.20 登録日 2021.02.20
19