みちのく銀山温泉 あやかしお宿の夏夜の思い出
アルファポリス文庫

みちのく銀山温泉 あやかしお宿の夏夜の思い出

乃希 / 装丁イラスト
祭りに紛れてあやかしたちも騒ぎ出す!?
銀山温泉の宿「花湯屋」で働く若女将の花野優香。「あやかし使い」の末裔として、あやかしのお客様が抱える悩みを解決すべく、奔走する毎日を過ごしている。ある日、彼女は地元の花火大会に行こうと、従業員兼神の使いである圭史郎を誘う。けれど彼は気乗りしないようで、おまけに少し様子がおかしい。そんな中、優香は偶然半世紀前のアルバムに、今と変わらぬ姿の圭史郎を見つける。どうやら彼には秘密があるようで――!? 心温まるお宿ファンタジー、待望のシリーズ第2弾!
■文庫本 ■定価640円 + 税 ■2020年03月31日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

著者の他の書籍

身代わり花嫁は俺様御曹司の抱き枕
ミダラな花嫁修業の始まり

身代わり花嫁は俺様御曹司の抱き枕

皇帝陛下の懐妊指導
情熱的な指導に乱されて

皇帝陛下の懐妊指導

初恋の王女は孕ませられて