僕はネコゾンビでご主人さまは女子高生(まおう)

ボクはネコ
ただのネコじゃない。
ネコゾンビだ。

ボクは、生まれてすぐに人によって殺された。

そして、魔女の中の魔女の王のひ孫。
マカの魔法により……
ボクは、使い魔として、蘇った。

ボクは、ネコゾンビ。
だからと言って、皮膚が、腐っている訳じゃない。

ふかふかの毛と……
きらきらの瞳を持っている。

ボクの仕事は一つ。

マカの仕事を手伝う事。
マカの仕事は、魔法で悪い奴を倒すのが仕事。

ボクは、そのお手伝いをする。

それが、ボクが生きる条件だ。

ボクとマカの物語が、今、ゆっくりと始まる。
24hポイント 0pt
小説 63,494 位 / 63,494件 SF 2,094 位 / 2,094件