妾はバイトすることにしました

その国の王様はとても用心深い方だった。
いつ謀反が起きるか?気が気じゃない王様は妾と言う名の人質を各領土から集めて後宮に住まわせていた。
人質期間は最短で三年。
その間一度もお渡りがなければ白い結婚とされ領土に帰り再度結婚出来ると言う。

何時しか未婚女性の箔付けの名誉職とまで言われたそれは……

えっ?
食事も部屋の賃貸も有料なんて聞いてないんですけど。

貧乏貴族令嬢のルクス・ラッセン
生活費を稼ぐ為にバイトします。

みたいなお話です。

24hポイント 14pt
小説 19,472 位 / 100,011件 恋愛 8,102 位 / 27,917件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

【完結】旦那様は妻の私より幼馴染の方が大切なようです

恋愛 / 完結 24h.ポイント:337421pt お気に入り:9802

元邪神って本当ですか!?〜万能ギルド職員の業務日誌〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:12670pt お気に入り:8316

心の声が聞こえる悪役令嬢は、今日も子犬殿下に翻弄される

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:35934pt お気に入り:4154

妹の方がいいと婚約破棄を受けた私は、辺境伯と婚約しました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:54625pt お気に入り:5942

この世界の顔面偏差値が高すぎて目が痛い

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:24296pt お気に入り:5363