それは、とても些細なことでしょう?

第三王子と侯爵令嬢の婚約が破棄となった。

色恋に現を抜かしてしまい転落した第三王子。
第三王子が本当に好きだった侯爵令嬢が彼に与えた罰は・・・。

話の時系列は 今→過去→今 という流れの話回構成です。

※7話の短い話です。6月4日1話目公開で5日には完結します。
ストレス溜り過ぎて、思いつきで書いたので他の話と違って草案がありません<(_ _)>
行き当たりバタッ!のような感じだと思いますが、ヌルイ目で見てください。

♡注意事項~この話を読む前に~♡

※胸糞展開ありますが、クールダウンお願いします。
 心拍数や血圧の上昇、高血糖、アドレナリンの過剰分泌に責任はおえません。
※外道な作者の妄想で作られたガチなフィクションの上、ご都合主義です。
※架空のお話です。現実世界の話ではありません。イラっとしたら現実に戻ってください。
※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。
※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります)
※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。
24h.ポイント 49pt
0
小説 15,164 位 / 183,578件 恋愛 6,868 位 / 56,008件