育成ゲームで悪党を育てた爸爸は、最初から詰んでいる。~大きくなった我が子が、俺を監禁するため探しているらしい……~

育成ゲームシュミレーション「大罪人の休息」で三人の子供を育て、家族のぬくもりを得ていた俺だが、知らない男のせいでそのゲームの中に転移してしまった……っ!?すぐさま我が子を探しに行きたいが、何故か知らぬ間に妖怪退治をする道士として宮廷直属の組織『映月』に属することに!!その上、そこで大きくなった我が子と再会したのだが、どうやら彼らは俺を見つけ次第監禁しようと目論んでいるようで……。ばれたら終わる。だから俺は爸爸(パパ)だと気付かれないように彼らを見守ることにしたのだが、監禁されて終わるかも。我が子といえど、怖いものは怖い!!誰か俺を助けてくれ!!

ムーンライトノベルズにも連載中
24h.ポイント 49pt
270
小説 16,570 位 / 185,584件 BL 4,112 位 / 24,059件