アヤカシ町雨月神社

大学に通うため田舎に引越してきた普通の大学生、霧立八雲。
彼はその田舎で『雨月神社』に参拝する。
しかしその『雨月神社』は八雲が住んでいる浮世(この世)ではなかった。
『雨月神社』は悩みを抱えたアヤカシ、妖怪、神様などが参拝に来る処だった。
『雨月神社』で八雲は、
物腰の柔らかく優しい謎の陰陽師、香果と、
香果が大好きな自由な猫又、藤華に出会う。
ひょんなことから八雲は『雨月神社』に住むことになり…

雅な陰陽師に誘われ、様々な悩みを解決する。
ほっこりして癒やされる、疲れた心に良く効く、風流な短編物語。
24hポイント 21pt
小説 8,351 位 / 41,143件 キャラ文芸 186 位 / 1,251件