幸せにしてもらわなくても、自分で幸せになります

ラールリード公爵家の令嬢として生まれたブランシュは、さっぱりとした性格でしっかり自分の意見を持った芯の強い女性だった。
その為、婚約者である第3王子ヴァーミリアンに婚約破棄をされてしまう。
もともと、男性に幸せにしてもらおうだなんて、微塵も考えたことのないブランシュは婚約破棄を受け入れ、自分の夢を実現させるべく、行動をはじめるのだった。
24hポイント 85pt
小説 7,974 位 / 100,092件 恋愛 3,642 位 / 27,934件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

悪役令嬢と婚約破棄後して、幸せになるつもりだったのに不幸になった王太子の話

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:197940pt お気に入り:4190

私よりも妹が大事なんですか?~捨てる親あれば拾う王子あり~

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:74267pt お気に入り:2787