覇食のワールドイーター

美味い食事を求めて森へ入り、奥へ奥へと進むうちに異世界へと迷い込んでしまったごく普通の高校生、アカミネカナタ。
彼がその時得た能力「ワールドイーター」は、異世界の生物を食べる事でその特性を吸収するモノであった。
異世界の食事の美味さに感動した彼は、その力を使い異世界の全てを腹に収めると心に決める。
これはそんな彼の、気ままな食事譚。
24hポイント 0pt
小説 60,733 位 / 60,733件 ファンタジー 19,441 位 / 19,441件