愛するお義兄様のために、『悪役令嬢』にはなりません!

「ふん。とぼけても無駄よ。どうせあなたも『転生者』なんでしょ、シェーラ・アルハイム――いえ、『悪役令嬢』!」
「…………はい?」

伯爵令嬢のシェーラには愛する人がいた。それが義兄のイアン。だけど、遠縁だからと身寄りのないシェーラを引き取ってくれた伯爵家のために、この想いは密かに押し込めていた。
そんなとき、シェーラと王太子の婚約が決まる。憂鬱でいると、一人の少女がシェーラの前に現れた。彼女曰く、この世界は『乙女ゲーム』の世界で、シェーラはその中の『悪役令嬢』で。しかも少女はイアンと結婚したくて――!?
さらに王太子も何かを企んでいるようで……?

※小説家になろうでも公開中。
※恋愛小説大賞にエントリー中です。
※番外編始めました。その後、第二部を始める予定ですが、まだ確定ではありません、すみません。
24hポイント 14pt
小説 15,524 位 / 60,817件 恋愛 5,075 位 / 14,796件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

俺が総愛される運命って誰得ですか?

BL / 連載中 24h.ポイント:4490pt お気に入り:448

[R18]お持ち帰りされた私に一途な恋

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:3210pt お気に入り:42