白藤結

白藤結

主に「小説家になろう」で書いています。時折他サイトに出没。
4
恋愛 連載中 長編
生まれつき声を発することのできず、コンプレックスを抱えていた王女クラリス。 けれど十三歳のある日、父王の命令によって教育係となったルークとの出会いにより、彼女は〝言葉〟を得ることになった。それから徐々に周囲の状況が変わり始め――そして社交界デビューを迎える。 王女である彼女は否応なく陰謀に巻き込まれていき―― 権謀術数渦巻く中、王女と教育係が手を取り合い、困難を切り抜ける物語。 *小説家になろうでも公開中。 *第一部完結しました!更新再開時期は未定です。詳しくは近況ボードへ。
24hポイント 28pt
小説 11,414 位 / 55,654件 恋愛 3,886 位 / 13,246件
文字数 133,911 最終更新日 2019.08.11 登録日 2019.06.10
恋愛 完結 長編 R15
近年異常気象が増え、国の運営が難しくなったレーヴェン王国。隣国のシュミル王国から援助を受けとるため、王女のアルテシアはシュミル国王(御歳六十五歳)に嫁ぐことに。 しかし当のシュミル王国にやって来るとその王は倒れ、今は別の若者――オズワルドが国王になっていた。彼はアルテシアに「帰れ」と言うが、それでは民が飢え死んでしまう。どうしようかと考えたアルテシアの選んだ道は――。 「絶対にあの男をメッロメロにさせて、向こうから結婚を懇願させてやるわ!」 果たしてアルテシアの猛アタック(打算たっぷり)にオズワルドは陥落するのか!? ※改稿始めました。5万字ちょっとでしたが、10万字になる予定。 ※小説家になろう、カクヨムでも公開中。
24hポイント 0pt
小説 55,654 位 / 55,654件 恋愛 13,246 位 / 13,246件
文字数 93,457 最終更新日 2019.04.04 登録日 2018.10.03
恋愛 連載中 長編 R15
「ふん。とぼけても無駄よ。どうせあなたも『転生者』なんでしょ、シェーラ・アルハイム――いえ、『悪役令嬢』!」 「…………はい?」 伯爵令嬢のシェーラには愛する人がいた。それが義兄のイアン。だけど、遠縁だからと身寄りのないシェーラを引き取ってくれた伯爵家のために、この想いは密かに押し込めていた。 そんなとき、シェーラと王太子の婚約が決まる。憂鬱でいると、一人の少女がシェーラの前に現れた。彼女曰く、この世界は『乙女ゲーム』の世界で、シェーラはその中の『悪役令嬢』で。しかも少女はイアンと結婚したくて――!? さらに王太子も何かを企んでいるようで……? ※小説家になろうでも公開中。 ※恋愛小説大賞にエントリー中です。 ※番外編始めました。その後、第二部を始める予定ですが、まだ確定ではありません、すみません。
24hポイント 35pt
小説 10,461 位 / 55,654件 恋愛 3,572 位 / 13,246件
文字数 121,936 最終更新日 2019.02.07 登録日 2018.11.01
子爵令嬢のレイチェルはある日、ユリウスという少年と出会う。彼は伯爵令息で、その後二人は婚約をして親しくなるものの――。 ※小説家になろう、カクヨムでも公開中。
24hポイント 28pt
小説 11,414 位 / 55,654件 恋愛 3,886 位 / 13,246件
文字数 13,608 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.12.12
4