独眼竜の想い、千里を翔る~伊達政宗戀奇譚~

天下の趨勢が固まりつつあった戦国末期。
未だ群雄割拠の中にあった奥州に一人の英傑がいた。
その名は伊達藤次郎政宗!
己の野心を隠さず、あるがままに生きた漢。
これは峻烈でありながらも家族への愛が人一倍強かった一人の男の恋の話。
24hポイント 14pt
小説 8,154 位 / 33,969件 歴史・時代 79 位 / 445件