悪役令嬢だとわかったので身を引こうとしたところ、何故か溺愛されました。

公爵令嬢のマリエッタは、皇太子妃候補として育てられてきた。

皇太子殿下との仲はまずまずだったが、ある日、伝説の女神として現れたサクラに皇太子妃の座を奪われてしまう。

さらには、サクラの陰謀により、マリエッタは反逆罪により国外追放されて、のたれ死んでしまう。

しかし、死んだと思っていたのに、気づけばサクラが現れる二年前の16歳のある日の朝に戻っていた。

それは避けなければと別の行き方を探るが、なぜか殿下に一度目の人生の時以上に溺愛されてしまい……!?
24hポイント 134pt
小説 7,399 位 / 126,109件 恋愛 3,325 位 / 36,170件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

異世界転生令嬢、出奔する

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:67799pt お気に入り:12324

元ヤンが転生したら悪役令嬢だったんだけど。喧嘩上等!?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:71pt お気に入り:134

モブのメイドが腹黒公爵様に捕まりました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2236pt お気に入り:1505

王太子殿下の4人目の婚約者は悪役令嬢?!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:127pt お気に入り:724