毒姫ライラは今日も生きている

エイシュケル王国第二王女ライラ。
だけど私をそう呼ぶ人はいない。毒姫ライラ、それは私を示す名だ。

ひっそりと森で暮らす私はこの国において毒にも等しく、王女として扱われることはなかった。
そんな私に、十六歳にして初めて、王女としての役割が与えられた。

それは、王様が愛するお姫様の代わりに、暴君と呼ばれる皇帝に嫁ぐこと。


「これは王命だ。王女としての責務を果たせ」
暴君のもとに愛しいお姫様を嫁がせたくない王様。

「どうしてもいやだったら、代わってあげるわ」
暴君のもとに嫁ぎたいお姫様。

「お前を妃に迎える気はない」
そして私を認めない暴君。

三者三様の彼らのもとで私がするべきことは一つだけ。

「頑張って死んでまいります!」

――そのはずが、何故だか死ぬ気配がありません。
24hポイント 255pt
小説 4,672 位 / 111,342件 恋愛 2,157 位 / 31,124件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

異世界転生 ~条件付きスキル・スキル吸収を駆使し、冒険者から成り上がれ~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:18064pt お気に入り:4360

つかれやすい殿下のために掃除婦として就くことになりました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:12815pt お気に入り:3848

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:137563pt お気に入り:34637

要注意な婚約者

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:390pt お気に入り:131

愛する貴方の心から消えた私は…

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:158512pt お気に入り:7331