異国の王子の花嫁選び

小国デクロア王国は美女の産出国として名高い。
王には三人の姫がいる。
一番上の姉は絶世の美女、アクア。
2番目の姉は豊満な美女、マリン。
末っ子は胸なし、美貌なしの、跳ねっ返りの姫、リシア。

強国ベルゼラは、平和の見返りに姫を差し出せという。

訪れたベルゼラ国の王子付きの騎士は実は王子その人。彼は3姫を脚下。
王子は森で出合った娘に恋をしたのでした。
彼は国中の娘の中から選ぶといいだして、誰が王子の花嫁に選ばれるのか、デクロア国は大騒ぎ。

実は森で出合った娘は跳ねっ返りの姫。
王子は、恋の進展を望むのですが。


というお話です。
※2018年12月24日に完結いたしました!

※物語その後で、番外編を上げるかもしれません。

※ベルゼラ国第一王子の別の物語を、「世継で奴隷で舞姫の君」で、2019年1月19日から連載を開始しています。
最弱ヒーローです。

藤雪花の創作活動を支援していただける方を募集しております。
創作原点の落書きや、没話などファンの方限定で投稿します。
https://fujiyukihana.fanbox.cc/
24hポイント 7pt
小説 27,494 位 / 112,452件 恋愛 11,465 位 / 32,334件