きんだーがーでん

 同じ短大の保育科に通う、政宗、聖、楓、美乃里の四人は、入学当初からの気の合う仲間だ。

 老舗酒蔵の跡取り息子でありながら、家を飛び出した政宗。複雑な家庭環境の下で育った聖。親の期待を一身に背負っている楓。両親の離婚の危機に怯える美乃里。

 それぞれが問題を抱えながらも、お互い胸の内を明かすことができないまま、気がつくと二年生になっていた。
 将来の選択を前に、少しずつ明らかになってくるそれぞれの想い。
 揺れ動く心……。

 そんな中、美乃里の不倫が発覚し、そこから四人の関係が大きく変わり始めていく。


 保育士を目指す男女四人の、歪な恋と友情の物語。
24hポイント 0pt
小説 121,255 位 / 121,255件 ライト文芸 5,056 位 / 5,056件