狂気のカルト

「普通な人」なんて居ない。人は誰しも頭のネジが少しずつ飛んでいて、それはいつ暴走してもおかしくない。

そんなこと誰かが言っていた気がする。

高校2年生 「月城 紘」の住む街で、一家3人が惨殺される殺人事件があった。その事件の犯人にされてしまった紘は、ある男に脅されて人を殺した罪滅ぼしのために「とんでもない」仕事を頼まれる。

いろいろな事件を追いながら紘は自分のある特殊能力と、社会から一歩踏み外している存在だと気がつく...

サイコホラーと戦闘系が織り成す、特殊能力バトル。
※多少グロテスクな表現があります。
……………………………………………………
読者の皆様の『誰にも言えないちょっぴり特殊なこだわり』を『感想』にて教えてください。これから物語に登場する個性豊かな特殊能力にします。
byねこわんこ
……………………………………………………


24hポイント 0pt
小説 74,533 位 / 74,533件 キャラ文芸 1,852 位 / 1,852件