官能より小説一覧

タグ 官能より×
3
保科正之の生母、静。 その静が江戸城奥に上がり、母になるまでの物語。 閨のシーンがございます(章にはR18と明記しています)。 出来事、暦、漢方、行事などは下調べしていますので、史実変はありませんが、従来の静とは、ちょっと違ったお話。 ツンデレ上様こと徳川秀忠とその周辺のような物語になっています。 脇の登場人物が勝手に暴れ、よく寄り道します(^^;) 歴史好きな方は出来事を、そうでない方は恋愛やホームドラマを、 バディ好きな方は、上様と利勝や上様と大姥局などを お楽しみください。 第3部から読んでも、よろしいかと…
24hポイント 127pt
小説 8,143 位 / 128,625件 歴史・時代 38 位 / 1,443件
文字数 420,299 最終更新日 2020.06.28 登録日 2020.04.10
異世界に転生した俺は「ショタ族」という10歳で成長が止まる種族になった。 ショタ族はその秘術で、ケモノを人化させ「ママ奴隷」とすることができる。 ママ奴隷をもった俺は「ママ奴隷マスター」として異世界を旅することになった。 ※朦朧となって削除してしまった作品を1話付け加え、全体も書きなおして再アップしたものです。
24hポイント 63pt
小説 12,341 位 / 128,625件 ファンタジー 2,078 位 / 32,700件
文字数 16,122 最終更新日 2017.07.26 登録日 2017.07.26
3
SF 完結 短編 R18
サイバーイアグナ社が経営する水族館。 そこには、イルカの言語体系を解析するための研究所があった。 その研究所で飼育されたネズミイルカが、天才・女性研究員に愛を告白した。 その言葉は本当なのか? 真の愛を語っているのか? イルカという異種に愛を語る「意識」があるのか? そして、異種とのコミュニケーション、愛は成立するだろうか? そんな感じのSFですが、性描写があります。 SFマガジン8月号の「プラスチックの恋人」(著)山本弘氏の性描写より軽めですが、18禁にしました。当然SFマガジンは18禁の雑誌ではありません。 参考文献 「オルガスムの科学――性的快楽と身体・脳の神秘と謎」 バリー・R・コミサリュック (著), カルロス・バイヤー=フローレス (著), ビバリー・ウィップル (著), & 1 その他 「快楽の歴史」 アラン・コルバン (著), 尾河 直哉 (翻訳) 「愛しのペット―獣姦の博物誌」 ミダス デッケルス (著), 伴田 良輔 (監修), ■イーデスブックスより電子書籍化しました■
24hポイント 42pt
小説 15,264 位 / 128,625件 SF 174 位 / 3,668件
文字数 14,801 最終更新日 2017.07.23 登録日 2017.07.23
3