零戦小説一覧

タグ 零戦×
6
1
歴史・時代 連載中 長編 R18
「海軍新鋭戦闘機ニ欠陥アリ」 日本がアメリカとの無謀なる戦いに身を投じようとしていた時代、 画期的な高性能機として期待されていた「十二試艦戦」…のちの零式艦上戦闘機の開発設計方針に異議を唱えた、ある異形の天才技術者の「もうひとつの戦争」の物語。 そして、それは、過酷な歴史の嵐の歯車を徐々に変えていく…。 新たなる零戦シリーズは、日本を破滅の運命から救えるか!? 本作品は太平洋戦争を舞台としたいわゆる歴史改変、架空戦記です。 イラストはおーぷん2ちゃんスレッド https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1622631271/ レス47の方のご厚意です。感謝!! 姉妹作の超弩級格闘アクション 「拳の価値は」  欧州編架空戦記 「総統戦記」 おーぷん2ちゃんのいわゆるSS式架空戦記 「あれ?ワイは確かにマリアナ沖で零戦と共に…」 現代転生ファンタジー「信長2030」 (9月末までファンタジー大賞参加中。投票お願い致します。他作品共々お気に入り登録も) もお願いします!
24hポイント 2,982pt
小説 615 位 / 123,878件 歴史・時代 1 位 / 1,408件
文字数 143,735 最終更新日 2021.10.13 登録日 2021.05.30
 敵からも、味方からも「悪鬼」と呼ばれた灰色の「零式艦上戦闘機52型」があった。その零戦は殺すのである。敵だけか?否、味方も、特にパイロットをまるで意志を持っているかのように動き、殺す。そんな「悪鬼」と呼ばれし零戦に男は乗り込もうとしていた。
24hポイント 21pt
小説 19,244 位 / 123,878件 歴史・時代 159 位 / 1,408件
文字数 5,269 最終更新日 2021.08.01 登録日 2021.07.27
放課後、友人【トモヤ】と遊んだ帰り道にふと意識を失い 気づけば知らない森のど真ん中に倒れていた少年【鈴木ユウキ】 流行りの異世界転移してしまったユウキは気ままに異世界を闊歩する ※捻りまくって逆に捻りのないタイトルになってしまいました。 後で変えるかもしれません ※旧軍武装が結構出てきます(物語が結構進んでからですが)苦手な方はブラウザバック! ※車と馬車がレースしたりします。
24hポイント 14pt
小説 22,748 位 / 123,878件 ファンタジー 4,281 位 / 31,897件
文字数 16,727 最終更新日 2020.03.06 登録日 2019.05.27
これは書いていてホントにいいのかと思った作品で、まとまりもなくただの妄想かも知れません良かったら読んでいってください。 他の作品は思いつき次第書かせてもらいます。そのため続きが出ない可能性があります。ご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 123,878 位 / 123,878件 エッセイ・ノンフィクション 4,229 位 / 4,229件
文字数 1,895 最終更新日 2019.10.03 登録日 2019.05.15
「報道班員、日本もおしまいだよ。僕のような優秀なパイロットを殺すなんて。僕なら体当たりせずとも、敵空母の飛行甲板に50番(500キロ爆弾)を命中させる自信がある。僕は天皇陛下のためとか、日本帝国のためとかで行くんじゃない。最愛のKA(海軍の隠語で妻)のために行くんだ。命令とあれば止むを得まい。日本が敗けたらKAがアメ公に強姦されるかもしれない。僕は彼女を護るために死ぬんだ。最愛の者のために死ぬ。どうだ。素晴らしいだろう。 」 -Wikipediaより引用 今から74年前の10月25日。一人の青年が命を落とした。23歳の若い盛りであった。1921年の8月29日に愛媛県新居郡西条町(現愛媛県西条市)に生まれ、成績優秀、運動も出来、正に文武両道。眉目麗しく、一見すると非の打ち所がなかった。海軍兵学校へ入学すると高身長故に姓名申告の折に上級生にも褒められる。しかし心の何処かでは、何か違うと感じていたのではないだろうか。____...時代は第二次世界大戦の真っ只中。自分の意見を言わんとすれば、罰せられ命をも奪われかねない国で、うら若い青年がもがき苦しみ最後に出した答えは..._____。 こちらの作品は戦争物でございます。この時代を生きていなかった私が調べられる限り、また想像の限りで書いていきたい作品です。戦争を体験した方が高齢化していく昨今、生の声を聞く機会が少なくなってきていると思います。けれど、忘れてはいけません。自分の家族を守ろうと命を散らした人が居ることを。私の出身地に近い所でご誕生なさった方が神風特別攻撃隊として命を落としたことを知り、今作の執筆に至りました。この作品を通して、一人でも多くの方が辛く苦しい時代を確かに生きていた人が居たということを感じて頂ければ幸いでございます。
24hポイント 0pt
小説 123,878 位 / 123,878件 歴史・時代 1,408 位 / 1,408件
文字数 1,412 最終更新日 2019.12.20 登録日 2018.10.07
語りつくされた感のあるミッドウエー海戦ですが、素人の素朴な疑問を書いてみました・・・・・・ <珊瑚海海戦> 日本:祥鳳・・・沈没、翔鶴・・・大破 米国:レキシントン・・・沈没、ヨークタウン・・・中破 海戦後、日本側は空母瑞鶴が無傷で残っていた。 なぜ、ヨークタウンを追撃しなかったのだろう? ここで、ヨークタウンを更に叩いて、一発でも爆弾なり魚雷なり命中させれば、沈没させられなくても、ミッドウェー海戦への参加を阻めたのではないだろうか・・・・・・
24hポイント 0pt
小説 123,878 位 / 123,878件 エッセイ・ノンフィクション 4,229 位 / 4,229件
文字数 9,914 最終更新日 2017.11.26 登録日 2017.10.29
6