神話・聖書要素あり小説一覧

タグ 神話・聖書要素あり×
3
1
BL 完結 短編 R18
幼い頃から規律と規則と友愛溢れる信仰のもと、純粋に清く育ち神父となった清介。 揺るぎなく、平穏であった日常が一人の信徒により突如一変する。 よく見知った相手に神聖な職場で犯される神父。 初めての穢れ。初めての向けられる熱く激しい欲望。 迫りくる快楽の中、神父が見たものは黒い翼をもつ最も美しき天使だった。 凄まじい存在感を放ちながらも、どこか儚げな天使。 綺麗で平穏な世界で生きてきた神父は激情の中で熱烈に貪られ、愛され求められる喜びを知り自我を知る。 神父は意思を持った人間となる。 短編
24hポイント 14pt
小説 22,126 位 / 125,418件 BL 4,374 位 / 13,597件
文字数 11,910 最終更新日 2021.11.22 登録日 2016.10.19
2
BL 完結 長編 R18
アステカ神話を題材に取った創作BL(ケツァルコアトル神×テスカトリポカ神)です。一部の話が殺伐として、痛々しい描写(流血描写)もあります。お苦手な方はご注意ください。 アステカの地を追放されようとしている風の神ケツァルコアトルが黄昏の頃に訪れたのは、「あの男」の神殿だった。 彼を陥れ追放した張本人であるその神は、艶めかしく笑って囁く。「そんな下らん恨み言を、言いに来たのではなかろう」 と。 ○要素 第1話:流血表現、性的表現、誘い受け、ビッチ受け 第2〜3話:ショタ受け、ほのぼの 第4話:ショタ受け、輪姦 第5話:ショタ受け、輪姦、性的表現 第6話:ショタ受け、性的表現、残酷描写 第7話:ショタ受け、強姦、性的表現 第8話:ショタ受け、残酷描写 第9話:ショタ受け、主従関係(奴隷扱い)、性的表現 第10話:ショタ受け、性的表現(匂わせ) 第11話:ショタ受け、性的表現(自慰行為) 第12話:ショタ受け、性的表現(誘い受け、自慰行為)(匂わせ) 第13話:ショタ受け、性的表現(誘い受け)、流血描写 第14話:性的表現(誘い受あり)、暴力的な描写 第15話:うっすらと性的・残酷な表現 第16話:うっすらと性的・残酷な表現 第17話:残酷な表現 第18話:(特段の注意事項なし) 第19話:性的表現(襲い受) 第20・21話:ショートストーリーまとめ 第22話:性的表現、攻めと女性の恋愛描写 第23話:性的・暴力的表現、受けの婚姻の話題 第24話:性的表現(目隠し) 第25話:性的表現 第26話:性的表現(途中から3P) 第27話:性的表現 第28話:性的表現 第29話:性的表現(言葉責め) 第30話:性的表現(言葉責め) 第31話:性的表現 第32話:軽めの性的表現 第33話 ショートストーリーまとめ 第34話:性的表現 第35話:うっすら性的表現 第36・37話:ショートストーリーまとめ 第38話:うっすら性的表現 第39・40話:ショートストーリーまとめ 第41話:暴力表現・性的表現 第42話:性的表現 第43話:死ネタ 第44話:エピローグ。注意事項なし 第45話:(ショートストーリーまとめ)
24hポイント 7pt
小説 26,621 位 / 125,418件 BL 5,442 位 / 13,597件
文字数 395,155 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.03.26
イヴ:「貴方は……『失楽園』という聖書の話を聞いたことある??うん……聞いたことないなら、調べた方がいいと思う。クズだった私たちが載ってるから(調べなくていい)。」  5度目の転生でイヴはやっとのことで自分があの失楽園に出る『アダムとイヴ』のイヴの方だと思い出す。その時の彼女……ゴホン失礼、"彼"は色々あって貴族学院で貴族の家の長男としての日々を仲間と特に何も無く過ごしていくこととなった。  しかし、そんなある日のこと、授業で『従魔召喚』をすることになった。そこでイヴはあることを企んだ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 作者の月夜ノ桜花です。聖書や神話の知識はあまりありません。一応調べてたりしてますが、想像と知ってることで書いてます。R15はあくまで保険です。 この作品のアイディアはとあるあんさんぶるな男たちの作品から浮かびました。ぱ、パクってるところは1つあると思いますが、物語自体には深く関与してません(汗) 忙しくって中々できないので週に4回くらい更新すると思います。 よろしくお願いします。m(*_ _)m
24hポイント 0pt
小説 125,418 位 / 125,418件 ファンタジー 32,293 位 / 32,293件
文字数 4,869 最終更新日 2019.03.17 登録日 2019.03.16
3