箱庭経営小説一覧

タグ 箱庭経営×
2
仲間はモフモフとプニプニなモンスター?関わる悪党は知らないうちにざまぁされ、気づけば英雄?いえ無自覚です。これが新境地癒し系ざまぁ!?(*´ω`*) あらすじ ディフェンダーのバンは無能だからとダンジョンに置き去りにされるも、何故かダンジョンマスターになっていた。 8年後、バンは元凶である女剣士アンナに復讐するためダンジョンに罠をしかけて待ちながら、モフモフとプニプニに挟まれた日々を過ごしていた。 ある日、女の子を助けたバンは彼女の助言でダンジョンに宿屋を開業しようと考えはじめるが……。 そして気がつけばお面の英雄として、噂に尾びれがつき、町では意外な広まりを見せている事をバンは知らない。 バンはダンジョンを観光地にする事でアンナを誘き寄せる事ができるのだろうか? 「あの女!観光地トラップで心も体も堕落させてやる!!」 仲間にはのじゃロリ幼女スライムや、モフモフウルフ、モフモフ綿毛モンスターなど、個性豊かなモンスターが登場します。 ー ▲ ー △ ー ▲ ー マッタリいくので、タイトル回収は遅めです。 なるべく毎日更新頑張ります! 次世代ファンタジーカップ参加しています。
24hポイント 1,279pt
小説 1,179 位 / 100,943件 ファンタジー 270 位 / 27,208件
文字数 161,048 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.04.14
 ちくしょう。あの運転手絶対許さねぇ。  身体中が痛い。  痛みを堪えて絞り出した助けを求める声は、誰にも届かず冬の寒空に消えていった。  倒れ伏した私の身体からは、見たことのない程の血が流れ出ている。  血面に映る私の目が諦めに沈む。  こんなことならもっと親孝行すればよかったなぁ。  後悔ばかりが脳裏を過る。  死ぬのがこんなに怖いものだとは思わなかった。  もし。  もし次があるのなら。  私は…………………………。  そうして私、真壁蜻蛉の一度目の人生は終わりを告げた。  まさかこの後、二度目の人生が与えられ、剣と魔法のファンタジー世界に転生するとは、この時の私は知るよしもないのだが。  箱庭の管理に冒険者!  付いてる称号は《神の後輩》?!  やることは色々あるけれど。  ペットを作り、仲間を増やし、今度こそ私は安全で平穏な人生を謳歌する!
24hポイント 127pt
小説 6,811 位 / 100,943件 ファンタジー 1,495 位 / 27,208件
文字数 221,785 最終更新日 2019.07.27 登録日 2019.05.20
2