冠婚葬祭小説一覧

タグ 冠婚葬祭×
1
 もしも、成人式と結婚式と葬式とお盆が一度に来たら?  わたし安達わらびは、成人式に出席するため、実家へと帰った。するとそこには、祖母が亡くなって通夜や葬式の準備で慌ただしく動き回る両親と、こんなときに挙式しないほうがいいんじゃないかとオロオロする従妹の姿があり……  どれを優先して出るべきだろう?
24hポイント 0pt
小説 99,755 位 / 99,755件 現代文学 5,226 位 / 5,226件
文字数 16,564 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.09.30
1