第3回キャラ文芸大賞エントリー小説一覧

タグ 第3回キャラ文芸大賞エントリー×
5
 生贄として育てられた光葉は籠の中の鳥。  そんな生贄姫の捧げられる相手は妖怪の親方様。  これは生贄姫が親方様の優しさに触れながら、他の妖怪達と織りなす物語。  
24hポイント 21pt
小説 22,753 位 / 143,862件 キャラ文芸 184 位 / 3,385件
文字数 30,224 最終更新日 2020.02.29 登録日 2019.12.29
あやかしが見える主人公と、ハーフのあやかしが出会い共に暮らしながらお互い知らず知らずの内に惹かれ合うラブコメディです 生まれながらにあやかしを退治できる能力を持った主人公が訳あってあやかしを助けてしまいます そのあやかしの強引な条件ながらも見た目が好みだったのもあり受け入れて同棲が始まるのだが……
24hポイント 0pt
小説 143,862 位 / 143,862件 キャラ文芸 3,385 位 / 3,385件
文字数 135,834 最終更新日 2020.01.19 登録日 2019.12.31
3
キャラ文芸 連載中 短編 R15
宇野澪は、ぱっちりとした黒目がちの瞳が魅力的な高校1年生。 身長147センチと小柄だけど、出るとこ出て引っ込むところは引っ込んでいる極めて魅力的なプロポーションの持ち主。 そんな彼女の趣味は、2つ。 一つはハンクラ。 もう一つは東京に冷たく乾いた風が吹くとき、電車内の悪に対する死神となることである。 不定期更新です。 一発ネタですんで、そうそう更新できないと思います。 それでもいいという人はお付き合い下さいませ。
24hポイント 0pt
小説 143,862 位 / 143,862件 キャラ文芸 3,385 位 / 3,385件
文字数 23,280 最終更新日 2021.01.07 登録日 2019.12.31
憧れの上司は、あやかし系でした──。 文房具メーカーに勤める田村草太の憧れの女性は、上司の春野美冬。 仕事ができて優しい完璧美人。しかしある晩、草太はオフィスで見てしまう。 春野美冬の首が、音もなくするすると伸びていくのを……。 美冬は先祖にろくろ首がいたために、自らもろくろ首体質のあやかし系上司だったのだ。 秘密を必死に隠しながら、懸命に生きてきた美冬を気の毒に思う草太だったが、 自分にだけ素顔を見せてくれる美冬に、いつしか本気になってゆく。 しかし問題は山積みで──。二人の恋は成就するのか? 優しさだけがとりえの童顔青年草太と、ろくろ首体質のあやかしヒロイン美冬。 ふたりが紡ぐ世にも奇妙で、ピュアなほのぼのラブコメファンタジー。 10万字程度(本1冊分)で完結。 エブリスタ、ノベルアップ+にも掲載中。 第1回ノベルアップ+小説大賞二次選考通過作(最終選考落選) エブリスタのあやかし特集ピックアップ
24hポイント 0pt
小説 143,862 位 / 143,862件 キャラ文芸 3,385 位 / 3,385件
文字数 103,442 最終更新日 2020.01.29 登録日 2019.12.23
 永倉 有希は漫画家志望の18歳。高校卒業後、反対する両親とケンカしながら漫画を描く日々だった。  そんな状況を見かねた福岡市在住で漫画家の叔母に招きに応じて福岡に来るも、貝塚駅でひったくりにあってしまう。  バッグを奪って逃げるひったくり犯を蹴り倒し、バッグを奪い返してくれたのは、イケメンの空手家、壬生 朗だった。  イケメンとの出会いに、ときめく永倉だが、ここから、思いもよらぬ戦いに巻き込まれることを知る由もなかった。
24hポイント 0pt
小説 143,862 位 / 143,862件 キャラ文芸 3,385 位 / 3,385件
文字数 147,759 最終更新日 2021.01.08 登録日 2019.12.30
5