侍女、執事小説一覧

タグ 侍女、執事×
2
1
恋愛 完結 短編 R15
口は悪いが、困っている相手を見捨てられない姉御肌な主人公。 貧乏暇なしで、彼女は今日も畑を耕して薬草を育てている。 ある日彼女のもとに現れたのは、以前に助けたダンゴムシ。 来てくれたのはありがたいけれど、虫のままではありがた迷惑。イケメンか美少女になって出直しておいで。そんな彼女の戯言を真に受けたダンゴムシは、本当に美少女に変身して侍女を志願してきた。 「え、平凡地味娘に侍女として仕えたいってどういうことですか。お姫さまみたいな美少女にお嬢さまって呼ばれるとか、ちょっとした苦行なんですけど!」 もちろん主人公の叫びはスルーされ、世話焼き美少女との共同生活が始まったのだが、なぜか望まない逆ハーレムの道を突き進むことになり……。溺愛も度を過ぎれば愛に溺れるのだとか。 分相応をモットーに贅沢は望まない主人公(実は寂しがり屋)と、そんな彼女をひたすら甘やかしたい親切で押しの強いおしかけ侍女(百合希望)のお話。
24hポイント 14pt
小説 21,157 位 / 105,113件 恋愛 8,880 位 / 29,561件
文字数 4,140 最終更新日 2020.05.02 登録日 2020.05.02
2
恋愛 連載中 長編
 母の再婚により庶民から貴族デビューしたリアーヌは十歳の誕生日、侍女のサラに自分が乙女ゲームの悪役令嬢であるという衝撃的事実を告げられる。  大好きな義理の兄の婚約を機に性格がひん曲がり、立派な悪役令嬢と化したリアーヌはヒロインをいじめ最終的に地下牢にブチこまれ処刑される――。そんな残酷な未来を回避するため、リアーヌは自称〝歩く後略本〟のサラと共に、あの手この手を使い悪役令嬢となるフラグを回避していく。結果、リアーヌは悪役どころか人たらしに成長し、なぜか兄は超絶シスコンとなった。  そしてついにゲームの舞台となる王立レヴェリスト学園への入学を目前に控えたころ、リアーヌはひょんなことから200年前に絶滅したと言われていた魔法使いたちが住む謎の国〝シャルム魔法王国〟に迷い込んでしまう。  そこはわけありの魔法使いだけがひっそりと平和に暮らす国で、人間が来るなど前代未聞。ゲーム開始前に謎のルートに突入したリアーヌだが、魔法使いさえも次々とたらしこんでいくのだった。  新たなルートを開放し、知らないキャラも勝手に増えて、気づけばヒロインポジション!?  「こんな展開、攻略本のどこにも載っておりません」  今日もサラは、頭を抱えている。 ※同時に小説家になろうにも公開しております ※シャルム編→レヴェリスト学園編→人間と魔法使い編という流れを予定しております ※誤字脱字ありましたらすみません 10.20 ほんの少し改稿を加える予定です。大幅には変わりません。2章開始遅れております
24hポイント 7pt
小説 25,134 位 / 105,113件 恋愛 10,668 位 / 29,561件
文字数 103,390 最終更新日 2020.09.14 登録日 2020.06.13
2