3
 ある日、相沢 智司(アイザワ サトシ)は自らに秘められていた力を開放し、魔神として異世界へ転生を果たすことになる。その力は異世界に於いて非常に強大なものであり、ほぼ望み通りのことが可能となっていた。  そんな彼が望んだものは……順風満帆な学園生活を送りたいというもの。この力があれば、容易なはず。15歳であり、これから高校に入る予定であった彼にとっては至極自然な願望であったのだ。 しかし、彼の考えとは裏腹に異世界の各組織は魔神討伐としての牙を剥き出しにしていた。身にかかる火の粉は、自分自身で払わなければならない。智司の望む、楽しい学園生活を脅かす存在はどんな者であろうと容赦はしない!  強大過ぎる力の使い方をある意味で間違えている転生魔神、相沢智司。その能力に魅了された女性陣や仲間たちとの交流を大切にし、また、住処を襲う輩は排除しつつ、人間世界へ繰り出します!
24hポイント 5,567pt
小説 261 位 / 57,587件 ファンタジー 102 位 / 18,864件
文字数 162,215 最終更新日 2019.10.19 登録日 2019.09.16
恋愛 連載中 長編
 侯爵令嬢のアイリーンは国外追放の罰を受けた。しかしそれは、周到な準備をしていた彼女の計画だった。乙女ゲームの悪役令嬢に転生してしまった、早乙女 千里は自らの破滅を回避する為に、自分の育った親元を離れる必要があったのだ。 「よし、これで準備は万端ね。敬愛する伯爵様の元へ行きましょ」  彼女は隣国の慈悲深い伯爵、アルガスの元へと意気揚々と向かった。自らの幸せを手にする為に。
24hポイント 12,539pt
小説 121 位 / 57,587件 恋愛 61 位 / 13,753件
文字数 35,049 最終更新日 2019.10.19 登録日 2019.09.20
恋愛 連載中 長編
 アーロン王国の侯爵令嬢に属しているジェーンは10歳の時に、隣国の王子であるミカエル・フォーマットに恋をした。知性に溢れる彼女は、当時から内政面での書類整理などを担っており、客人として呼ばれたミカエルとも親しい関係にあった。  それから7年の月日が流れ、相変わらず内政面を任せられている彼女は、我慢の限界に来ていた。 「民への重税……王族達いい加減な政治にはついて行けないわ」  彼女は現在の地位を捨てることを決意した。色々な計略を経て、王族との婚約を破断にさせ、国家追放の罪を被った。それも全て、彼女の計算の上だ。  ジェーンは隣国の王子のところへと向かい、寵愛を受けることになる。
24hポイント 7,213pt
小説 210 位 / 57,587件 恋愛 99 位 / 13,753件
文字数 14,868 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.09.27
3