夜風 りん

夜風 りん

最近になってパソコンで書けば楽だと気が付きました。 電波が悪いからなぁって、思っていたんですけど、パソコンの方が圧倒的にラクです…Σ(゚д゚lll)
5
恋愛 連載中 長編 R15
聖女として幼い頃から役目を果たしてきたアリシア・コーシカ。 しかし、司祭がある日、唐突に異世界から召喚された本物の聖女を連れてきたと言い出し、黒髪に黒い目の異世界人を連れてくる。 いきなり自分が〈繋ぎ役〉で、お役御免であることを知らされたアリシアは退職金を渡され、路頭に迷う羽目に…! せめて、職探しを、と動き出すが25歳とすでに行き遅れで、しかも職人からすればだいぶ歳を重ねている彼女ではとってもらえない。そして、聖女としての名声が邪魔をしてしまい、まともに取り合っても貰えない!  困り果てた彼女に示された唯一の道はギルドの斡旋によって急遽試験を受けさせてもらえることになったメイド職だった。
24hポイント 20,159pt
小説 56 位 / 25,527件 恋愛 22 位 / 6,194件
文字数 122,146 最終更新日 2018.02.24 登録日 2018.01.10
恋愛 連載中 長編 R18
 この作品は『龍騎士の花嫁』の恩人であるディアナとその夫のリヒトの馴れ初め編と、そしてずいぶん前に書いて忘れていた龍騎士の花嫁の初稿版(ヴィンセントとそのまま結ばれるエンド版)であるもはや『if編』に成り下がった、あり得た未来のお話をアップします。 ※if編はどんな終わりであれ、ifですが、…興味がある方だけお読みください。  なお、タグはディアナ編の『女スパイと幹部くん』用のもの。ヴィンセントのif編のものではないです。そして、若干、スーヴィエラの境遇は柔らかめに変更しています。 ↓以下、あらすじ 【ディアナ編】  単独での初任務に失敗したディアナ・フェレウス。彼女は生死の境を一年も彷徨っていたことを知る。  何とか体力を取り戻そうと必死に足掻く彼女に、彼女が眠っていた間に上司として就任したリヒトがしばらくの間、手伝ってくれるというのだが、ささくれ立った彼女の心には優しすぎて拒絶してしまう。  しかし、お節介にも世話を焼く彼に彼女の心は揺れていき…? 【ありえた未来編】  私生児として生まれたスーヴィエラ・ルクファード。彼女はお世辞にも恵まれたとは言えない環境で育った。そんな彼女がある日、”貴族の娘”として政略結婚を言い渡される。そのお相手は大豪商の子息であり、龍騎士のヴィンセント・イシュカという青年。  しかし、彼はスーヴィエラに冷たく当たる。それでも、彼女は生まれて初めて人の優しさに触れ、期限付きの幸せの中でその日々に身を任せていた――。
24hポイント 92pt
小説 2,737 位 / 25,527件 恋愛 1,089 位 / 6,194件
文字数 11,760 最終更新日 2017.12.17 登録日 2017.12.13
恋愛 連載中 長編 R18
物心ついた時から虐げられて育ち、道具として政略結婚した旦那と離婚して仕事を探していたスーヴィエラ。 南に来ていた彼女は窮地を一人の男性に救われる。 行く当てのない彼女はその男性から子供の面倒を見てくれる『シッター』を探しているという話を聞き、その仕事を受けることに。 その家で初めて彼女は『幸せ』を知る。 一応、レイティングはR18にしてありますが、これは念のため、です。 ※本作はかつて書いていた『龍騎士の花嫁』のパラレル版です。 登場人物の名前や設定はほぼ同じですが、年齢やそれに伴う人間関係もいじっているので、『あれ、読んだことがあるような…?』と思っても大筋は同じとはいえ、内容は違う可能性がございます。
24hポイント 184pt
小説 2,010 位 / 25,527件 恋愛 773 位 / 6,194件
文字数 19,319 最終更新日 2017.11.26 登録日 2017.11.22
恋愛 連載中 長編 R15
ある貴族の屋敷に生まれた双子の姉妹の妹、シャルロット。姉は絶世の美少女であるのに対し、彼女はモブ顔。 ちやほやされる姉に比べ、いつも隅に追いやられ、両親からも愛されることのなかった彼女はワガママ放題で、暴飲暴食の結果として『ブタ姫』と陰口をたたかれるほどのおデブ令嬢になってしまう。 そんな彼女の唯一の支えは姉のアリエッタだったが、ある日、家族で出かけたピクニック先でドラゴンに遭遇。姉にも裏切られ、絶体絶命のピンチに。 食べられる! と、そう思った時、森の中で独り暮らしをする『魔女』が現れ、優しく声を掛けられる。 「あら、迷子?」 その魔女が彼女を保護し、振る舞ってくれたショートケーキという菓子は彼女が食べたことのないほど美味しいものだった。 念のため、R15です。 それ以外のレーティングは随時追加する方向で向かいます。 なお、作者的には随時補完しているつもりですが、ご不明な点がございましたらコメントの方にお願いします。
24hポイント 340pt
小説 1,394 位 / 25,527件 恋愛 556 位 / 6,194件
文字数 82,292 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.10.19
恋愛 完結 長編 R18
中流貴族の私生児として生まれたスーヴィエラ。 彼女は家族から愛されず、虐待を受けて育った。 ほとんど屋敷から出して貰えず、行き場のない彼女の唯一とも言える心の拠り所は侍女のリアラだけだった。 辛い毎日を耐え抜いていた彼女だったが、ある日、彼女を嬲っていた父親が勝手に取りまとめてきた縁談の報告を受ける。 実家からいきなり出され、しかも、いきなり挙式を執り行った相手は大商家の次男で、龍騎士をしているという青年、ヴィンセント。 しかし、彼女が言い渡されたのは、『部屋を好きに使えばいい』という言葉と、そして、『勝手に許可なく私の部屋に入らないように』という一言。 行き場のない彼女は果たして幸せになれるのか…。 *基本的に彼らにとってより良い結末を迎えられるように話を展開する予定ですが、序盤、胸糞悪い表現が彼女の人生を表現するために出てきます。 それと、念のためR15ではなく、R18のタグをつけさせていただきます。教育に相応しくない表現が多用される可能性があるので、ご注意ください。 なお、本作は最初こそアレですが、ハッピーエンドは目指しています。 第一部スーヴィエラ編 完結いたしました。 第二部はその専属侍女であるリアラのお話です。そちらの方は~R15くらいです。そちらも完結済みです。 ご不明な点などございましたらコメントにお願いします。
24hポイント 553pt
小説 1,017 位 / 25,527件 恋愛 412 位 / 6,194件
文字数 233,719 最終更新日 2017.08.21 登録日 2017.06.20
5