2
恋愛 完結 短編
レオナルド・サルヴェール侯爵と政略結婚することになった私、リゼット・クレージュ。 しかし、その当人が結婚式に現れません。 侍従長が言うことには「旦那様は大変忙しいお方なのです」 呆気にとられたものの、こらえつつ、いざ侯爵家で生活することになっても、お目にかかれない。 相変わらず侍従長のお言葉は「旦那様は大変忙しいお方なのです」のみ。 我慢の限界が――来ました。 そちらがその気ならこちらにも考えがあります。 さあ。腕が鳴りますよ! ※視点がころころ変わります。 ※※2021年10月1日、HOTランキング1位となりました。お読みいただいている皆様方、誠にありがとうございます。
24hポイント 1,696pt
小説 1,065 位 / 125,502件 恋愛 468 位 / 35,914件
文字数 92,646 最終更新日 2021.11.16 登録日 2021.09.28
恋愛 完結 ショートショート R15
妹は私と違って美貌の持ち主で、親の愛情をふんだんに受けて育った結果、傲慢になりました。 自分には手に入らないものは何もないくせに、私のものを欲しがり、果てには私の婚約者まで奪いました。 その時分かりました。婚約破棄されるのだと……。
24hポイント 205pt
小説 5,583 位 / 125,502件 恋愛 2,361 位 / 35,914件
文字数 17,906 最終更新日 2021.09.28 登録日 2021.09.20
2