安東門々

安東門々

どうも、小説初心者です、何とぞよろしくお願いいたします!お気に入りありがとうございます!本当にありがとうございます
1
 大小併せると二十を超える企業を運営する三春グループ。  そこの高校生で一人娘の 五色 愛(ごしき めぐ)は常に災難に見舞われている。  ついに命を狙う犯行予告まで届いてしまった。  困り果てた両親は、青年 蒲生 盛矢(がもう もりや) に娘の命を護るように命じた。  二人が織りなすドタバタ・ハッピーで同居な日常。  「私がいつも安心して暮らせているのは、あなたがいるからです。」    今日も彼女たちに災難が降りかかる!    ※表紙絵 もみじこ様  ※本編完結しております。エタりません!  ※ドリーム大賞応募作品!   
24hポイント 17,751pt
小説 131 位 / 77,256件 大衆娯楽 1 位 / 2,399件
文字数 63,865 最終更新日 2020.07.11 登録日 2020.06.30
1