文庫本はこちら 文庫本はこちら 単行本はこちら
アルファポリス

からくり夢時計

DREAM∞CLOCKS

大人も子どもも楽しめる冬の感動ファンタジー!
時計店の子ども、小6の聖時は不思議な時計の鍵を手に12年まえにタイムスリップ。商店街はまだ活気にあふれ、堅物のお兄ちゃんはやんちゃな少年で、そして夢にまで見たお母さんはやはり優しかった――聖時のかけがえのない時間が刻まれてゆく……「虹色ほたる」の川口雅幸、待望の最新作!大人も子供も楽しめる冬の感動ファンタジー!
■単行本 ■定価1,500円 + 税 ■2008年11月05日発行
amazon 楽天ブックス セブンネット honto

お知らせ

CHECK!!

  • 書店さんPickUP!










    にぎやかな児童書売り場にて―― 【
    ブックデポ書楽






    埼玉県JR北与野駅北口正面にそそり立つ日本最大級の超大型複合書店『ブック・デポ書楽』さん。1Fから3Fまでの書籍売り場のうち、今回は2Fの児童書売り場にお伺いしました。こちらの児童書売り場ではキッズスペースがあり、毎週日曜日には新刊、名作、季節の絵本をスタッフが読み聞かせをする「おはなし会」を開催するなど、とてもにぎやかな売り場です。



    児童書担当の滝沢さんと早速、ご挨拶。「『からくり夢時計』はフェア台で大きく展開してますよ」とご案内いただいた売り場では液晶モニターで販促DVDを流して『からくり夢時計』『虹色ほたる』を揃えての多面展示です! 撮影用に棚を整える滝沢さんから「コンスタントに売れているので、今少し品薄になってますけどね。先日アルバイトの松川が追加注文してます」と、もう一人の児童書担当、松川さんを紹介していただきました。



    アルファポリスの書籍は常に注目しているという松川さん。「あの『虹色ほたる』の川口雅幸作品なので『からくり夢時計』はとても期待してました。フェア台でモニターを使用してDVDを流しはじめた12月以降は、急激に売り上げが伸びましたね」とのこと。「児童書コーナーで展示してますけど、あのDVDを見て子供だけではなく幅広い年齢の方々が買われますね。『虹色ほたる』はトータル85冊売れていますけど、『からくり夢時計』も順調に売り上げを伸ばしています」



    また、「新刊が出た
    『レイン』シリーズも私が担当してるんですよ」と児童書のファンタジー棚に案内されると、棚に「レイン」と手作りのプレートが! ファンタジー棚にレインシリーズコーナーを作って別格の扱いです!! 平台でも最新刊の『レイン7 星祭りの夜』はPOP付きで展示していただいており、「レインシリーズはジワジワと人気が出てきている印象です。このあたりでは都心に比べると少し遅れてブームが来ますから、コミック連載も始まっているレインはこれからが楽しみですね!」と話していただきました。



    アルファポリスでは、今後も幅広い年齢の方々の心に残る書籍を予定しています。今後とも宜しくお願い致します。



    滝沢さん、松川さん、お忙しい中ありがとうございました。



    (2009年2月/コン)












    ブックデポ書楽















    *現在は写真の陳列と

    異なるかもしれません。



  • 4万部突破!

    5刷、4万部突破となりました!

  • 新聞サイトに紹介!

    「本よみうり堂」(読売新聞)に紹介されました(記事はこちら)

  • 新聞に紹介!

    河北新報(2009年2月2日付)に紹介されました!

  • 新聞に紹介!

    スポーツニッポン(2009年1月16日付)に紹介されました!

  • 新聞に紹介!

    東海新報(2009年1月1日付)に紹介されました!

  • 3万部突破!

    発売4週間で早くも4刷、3万部突破となりました!

  • 2万5千部突破!

    発売3週間で早くも3刷、2万5千部突破となりました!

  • プロモーションDVD制作しました。



    音楽:逆凪 諒

    YoutubeのHP、ブログ貼り付け用ソース

  • 書店さんPickUP!










    圧巻の大型モニター展示!―― 【未来屋書店 相模原店】






    「虹色ほたる」では、沢山の大型展開を仕掛けていただいた
    未来屋書店チェーン。11月初旬に刊行された川口雅幸の新作「からくり夢時計」でも多くの店舗で応援していただいております。今回はその未来屋書店の相模原店さんが11月8日にリューアルオープンされたということで、早速ご挨拶にお伺いしました。



    神奈川県相模原市の国道16号に面したジャスコ相模原店。こちらの2Fへエスカレーターを上り、「未来屋書店」の店頭が見えて来ると入口に据えられた大型モニターの映像に見入っているお客さんの姿が……。そこには、店頭入口のスペースいっぱいに、「からくり夢時計」が大型モニター付きで多面展開されていたのです!!



    担当の青山さんに早速ご挨拶し、お話しをお伺いしました。



    「店内がリニューアルされて、以前の倍以上のスペースになりました。それでそれまであまり展示できなかった文芸書を展開する上で、何か目玉となる商品を探していたんです」と話す青山さん。この夏に「虹色ほたる」が未来屋書店チェーンで実績を残した川口雅幸の最新刊ということで、「からくり夢時計」はまさにベストタイミングだった様子。



    大型モニターに流れる映像を見ながら「この映像と音楽で商品を手にされるお客さんが沢山いらっしゃいますね。私たちもこの販促DVDの映像を見て、リニューアルの一押しとして店頭スペースで大型展開することを決断しました」と嬉しいお言葉。



    大型ショッピングセンター、ジャスコ内ということで、店内はお買い物を楽しんでいるファミリー層が多く、そんなお客さんたちにこの大型展示がハマって、リニューアルオープンから3週間で60冊を超える爆発的な売れ行きとのこと。

    「用意していたサイン本も、あっという間に売切れました。今回の『からくり夢時計』の成功は今後の展開にとても自信になりました!」と青山さん。こちらこそ破格の扱い、有難うございました!



    今後もアルファポリスでは、注目の作品が多数待機中です。また大きく展開していただけるようにがんばりますので、今後とも宜しくお願いします。



    青山さん、お忙しい中ありがとうございました。



    (2008年11月/コン)












    未来屋書店 相模原店















    *現在は写真の陳列と

    異なるかもしれません。



  • 6万部突破!前作「虹色ほたる~永遠の夏休み








    虹色ほたる










    「虹色ほたる
    ~永遠の夏休み」 川口雅幸 著








    誰の心にもある永遠の夏休みを描いた感動ファンタジー


    世代を超えて感動の声、続々――





    お父さんにおねがいして、ダムにつれて行ってもらいたいと思いました。ぼくも、ユウタみたいにタイムスリップがしてみたいです!~小5 男子~



    実は今、病気で入院中です。もうダメかな、なんて思っていた時に“虹ほた”に出会い、あっという間に惹き込まれました。“今を生きる”ことを、もうあきらめたりしません!~18歳 女性~



    故郷を離れて20年を他の地で暮らしている“おっさん”が、たまたま手に取った本に涙が止まりませんでした。故郷に帰りたくなる本です。~43歳 男性 ~

著者の他の書籍

累計40万部!夏の感動小説!

虹色ほたる~永遠の夏休み~ (軽装版)

冬の感動小説、軽装版刊行!

からくり夢時計(軽装版)DREAM∞CLOCKS

『虹ほた』川口雅幸、最新作!

UFOがくれた夏

夏の感動ファンタジー!

UFOがくれた夏(軽装版)

『虹ほた』川口雅幸最新作

幽霊屋敷のアイツ

泣きたくなるほど懐かしい

虹色ほたる~永遠の夏休み~上

あの遠い夏へと一人帰る

虹色ほたる~永遠の夏休み~下

奇跡の時間が今刻まれる…

からくり夢時計 上DREAM∞CLOCKS

奇跡の時間が今刻まれる…

からくり夢時計 下DREAM∞CLOCKS

夏の感動ファンタジー前編

UFOがくれた夏 上

夏の感動ファンタジー後編

UFOがくれた夏 下

夏の感動ファンタジー!

虹色ほたる永遠の夏休み