<完結・7話 >目隠れ令嬢は何も見ていません!血の気の多い婚約パーティーは逃げたいですが、私が相手です!

人の瞳というのは、口よりものを言う。

侯爵令嬢のマーテルは、その家柄から王家主催のパーティに出席していた。このパーティでの真の目的は、第一王子のお相手を探す事。

その座を射止めようと、血気盛んな令嬢達が言葉に牙を持たせバチバチと言いそうな挨拶をしている。
怖い。昔の記憶もあって怖がるマーテルは、パーティ会場を抜け出し綺麗に飾られた人気のない庭園に走り出していた。誰もいない筈が…出会いと自分が変わるきっかけを得る事に。

シンデレラストーリー。
7話完結予定 執筆中→投稿中に変わり、完結まで。
24hポイント 0pt
小説 121,815 位 / 121,815件 恋愛 34,221 位 / 34,221件