【完結】要らないと言っていたのに今更好きだったなんて言うんですか?

 十五歳で第一王子のフロイデンと婚約した公爵令嬢のイルメラは、彼のためなら何でもするつもりで生活して来た。
 だが三年が経った今では冷たい態度ばかり取るフロイデンに対する恋心はほとんど冷めてしまっていた。
 そんなある日、フロイデンが「イルメラなんて要らない」と男友達と話しているところを目撃してしまい、彼女の中に残っていた恋心は消え失せ、とっとと別れることに決める。
 しかし、どういうわけかフロイデンは慌てた様子で引き留め始めて――
24hポイント 59,015pt
小説 45 位 / 104,817件 恋愛 36 位 / 29,443件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

【完結】氷の魔女への求婚

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1720pt お気に入り:954

殿下、私たちはもう終わったんですよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:51640pt お気に入り:6561

婚約者の側室に嫌がらせされたので逃げてみました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:157776pt お気に入り:10938

婚約破棄されたはずなのに、元婚約者が溺愛してくるのですが

恋愛 / 完結 24h.ポイント:8413pt お気に入り:1965

平民を好きになった婚約者は、私を捨てて破滅するようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:87105pt お気に入り:4579

番だからと攫っておいて、番だと認めないと言われても。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:124073pt お気に入り:2561

婚約者はわたしよりも、病弱で可憐な実の妹の方が大事なようです。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2868pt お気に入り:9349