最強の剣聖を祖父にもつ孫が最強の魔法士だった件。

自身の父を死に導いた人物、それは剣聖である祖父であった。
主人公・ミルミは、祖父を何度も恨んだ。何が剣聖だと、息子一人守れない人間が剣騎士の頂点に立っていることが許せなかった。
そしてミルミは人生初めて祖父と相見えることになり、〝殺してやる〟と意気込む。

しかしその出会いがミルミの人生を大きく変え、後に本物の最強となることをまだ誰も知らない。
24hポイント 0pt
小説 105,995 位 / 105,995件 ファンタジー 28,059 位 / 28,059件