悪役とは誰が決めるのか。

ある小さな国の物語。

ちょっとした偶然で出会った平民の少女と公爵子息の恋物語。
二人には悪役令嬢と呼ばれる壁が立ちふさがります。


って、ちょっと待ってよ。
悪役令嬢だなんて呼ばないでよ。確かに公爵子息とは婚約関係だけど、全く興味は無いのよね。むしろ熨斗付けてあげるわよ。

それより私は、昔思い出した前世の記憶を使って色々商売がしたいの。
そもそも悪役って何なのか説明してくださらない?



※婚約破棄物です。
24hポイント 14pt
小説 16,619 位 / 84,415件 恋愛 6,686 位 / 22,487件