大伝馬町ふくふく八卦見娘

大伝馬町、木綿問屋街にある葉茶屋三好屋の一人娘『おみつ』は、
他の江戸娘と比べ少しふくふくとした娘である。
『おみつ』がふくふくとする原因は『おみつ』のとある力にあって……。
歌舞伎役者のように美しい藍屋若旦那『一太』からの溺愛に気づかず、
今日も懸命に菓子などを頬張る『おみつ』の少し不思議な日常と恋のお話。

第五回歴史・時代小説大賞で大賞&読者賞を頂きました。応援ありがとうございます。
24hポイント 42pt
小説 16,061 位 / 144,201件 歴史・時代 148 位 / 1,673件