【完結】男爵令嬢が気にくわないので追放したら、魔族に侵略されました

*タイトル変更しました

マイヤー男爵家は王国に仕える最古の貴族の1つ。

その役目は『魔の森から国を護る』こと。

それが当たり前だと思っていたジェニファーだが、王城でお茶会をしている令嬢・奥方達の会話に驚愕する。

「魔の森なんて、森が深いだけで何もありませんわ。守護なんて楽なお役目ですこと」

魔の森。マイヤー家が代々受け継いだ役目は、魔物や外の脅威から国を護る仕事だったのだ。

※最初は男爵令嬢視点です。
24hポイント 71pt
小説 10,151 位 / 111,658件 恋愛 4,453 位 / 32,130件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約者には愛する人がいるのでツギハギ令嬢は身を引きます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:137102pt お気に入り:8143

【完結】私がお邪魔だと思われますので、去らせていただきます。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:123327pt お気に入り:1886

証拠もないのに発表してしまって大丈夫ですか?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:14pt お気に入り:100

実家から絶縁されたので好きに生きたいと思います

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:43673pt お気に入り:11017

悪役令嬢の婚約者はニヒルな笑みが様になる

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:92pt お気に入り:2777