お願いされて王太子と婚約しましたが、公爵令嬢と結婚するから側室になれと言われました

シオンは伯爵令嬢として学園を首席で卒業し、華々しく社交界デビューを果たしました。
その時に王太子に一目惚れされ、一方的に言い寄られてしまいましたが、王太子の言う事を伯爵家が断る事も出来ず、あれよあれよと婚約となりました。

「シオン、君は僕に相応しくないから婚約は破棄する。ザビーネ公爵令嬢と結婚する事にしたから、側室としてなら王宮に残る事を許そう」

今まで王宮で王太子妃としての教育を受け、イヤイヤながらも頑張ってこれたのはひとえに家族のためだったのです。
言い寄ってきた相手から破棄をするというのなら、それに付き合う必要などありません。

「婚約破棄……ですか。今まで努力をしてきましたが、心変わりをされたのなら仕方がありません。私は素直に身を引こうと思います」

「「え?」」

「それではフランツ王太子、ザビーネ様、どうぞお幸せに」

晴れ晴れとした気持ちで王宮を出るシオン。
婚約だけだったため身は清いまま、しかも王宮で王太子妃の仕事を勉強したため、どこへ行っても恥ずかしくない振る舞いも出来るようになっていました。

しかし王太子と公爵令嬢は困惑していました。
能力に優れたシオンに全ての仕事を押し付けて、王太子と公爵令嬢は遊び惚けるつもりだったのですから。

その頃、婚約破棄はシオンの知らない所で大騒ぎになっていました。
優れた能力を持つシオンを、王宮ならばと諦めていた人たちがこぞって獲得に動いたのです。
24hポイント 111,780pt
小説 18 位 / 104,816件 ファンタジー 5 位 / 27,848件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

殿下、私たちはもう終わったんですよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:54778pt お気に入り:6560

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:70240pt お気に入り:31533

婚約者の側室に嫌がらせされたので逃げてみました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:160133pt お気に入り:10931

平民を好きになった婚約者は、私を捨てて破滅するようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:86642pt お気に入り:4579

番だからと攫っておいて、番だと認めないと言われても。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:127247pt お気に入り:2539

家族に売られた令嬢は、奉公先で溶けるほど甘やかされてます。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:107141pt お気に入り:9023

悪役令嬢に仕立て上げられたので領地に引きこもります(長編版)

恋愛 / 完結 24h.ポイント:7006pt お気に入り:641