女子力の高い僕は異世界でお菓子屋さんになりました

昔から低身長、童顔、お料理上手、家がお菓子屋さん、etc.と女子力満載の高校2年の冬樹 幸(ふゆき ゆき)は男子なのに周りからのヒロインのような扱いに日々悩んでいた。
ある日、学校の帰りに道に悩んでいるおばあさんを助けると、そのおばあさんはただのおばあさんではなく女神様だった。
冗談半分で言ったことを叶えると言い出し、目が覚めた先は見覚えのない森の中で…。


のんびり書いていきたいと思います。
よければ感想等お願いします。
24hポイント 2,293pt
小説 340 位 / 24,493件 ファンタジー 179 位 / 9,040件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

魔具師になったら何を作ろう?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1114pt お気に入り:502

いずれ最強の錬金術師?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:143918pt お気に入り:17555

食事処の付加魔法師

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:39087pt お気に入り:920

異世界転生? いいえ、チートスキルだけ貰ってVRMMOをやります!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3436pt お気に入り:3498

畑にスライムが湧くんだが、どうやら異世界とつながっているみたいです

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3345pt お気に入り:4551

地味で目立たない私は、今日で終わりにします。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:98357pt お気に入り:5148

私はモブのはず

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:43728pt お気に入り:2253

スローライフしたい俺が、いつまでたってもスローライフできないVRMMO冒険記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:10184pt お気に入り:1333

鍵師となったおっさんは異世界生活を楽しむ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3997pt お気に入り:1972