子供から目を離してはいけません

 ある日、目を覚ますと世界が滅んでいた。
 帰省予定だったあたしはそのまま故郷に帰るために歩き出した。

 町が瓦礫になる、人がいなくなるなどが苦手な方はお気をつけ下さい。
 道中記ではありません。このオチが道中のいろいろが盛り上がった後にあったらたぶん腹立つ。
 ああけど一度書いてみたいなぁ、道中記。

 ただいま諸事情で出すべきか否か微妙なので棚上げしてたのとか自サイトの方に上げるべきかどうか悩んでたのとか大昔のとかを放出中です。見直しもあまり出来ないのでいつも以上に誤字脱字等も多いです。ご了承下さい。
24hポイント 85pt
小説 5,852 位 / 51,076件 SF 108 位 / 1,735件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

特別になれなかった私が、貴方の最愛になるまで

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:53066pt お気に入り:3928

国を追い出された令嬢は帝国で拾われる

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:46117pt お気に入り:3262

我が罪への供物

ホラー / 連載中 24h.ポイント:255pt お気に入り:12