あなたを忘れる魔法があれば

乙女ゲームの攻略対象の婚約者として転生した私、ディアナ・クリストハルト。
ただ、ゲームの舞台は他国の為、ゲームには婚約者がいるという事でしか登場しない名前のないモブ。
私は、ゲームの強制力により、好きになった方を奪われるしかないのでしょうか――?

これは、「あなたを忘れる魔法があれば」をテーマに書いてみたものです――が、何か違うような??
R15、残酷描写ありは保険。乙女ゲーム要素も空気に近いです。
※小説家になろう、カクヨムにも掲載してます
24hポイント 7pt
小説 21,176 位 / 86,867件 恋愛 8,737 位 / 22,919件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

悪役令嬢は反省しない!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:461pt お気に入り:617

秘密の恋

恋愛 / 完結 24h.ポイント:42pt お気に入り:467

つかれやすい殿下のために掃除婦として就くことになりました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:20889pt お気に入り:3096

2度目の浮気は許しません。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2286pt お気に入り:3121

夫に他の男性との情事を目撃されてしまいました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1065pt お気に入り:755

だけど残念、おあいにくさま

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:631pt お気に入り:670

小さな恋とシロツメクサ

恋愛 / 完結 24h.ポイント:49pt お気に入り:1306

浮気相手と子どもができたから別れてくれ?いったい誰の子ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:113416pt お気に入り:6917