顔だけがいい私が転生してしまった。

『顔だけはいい。』

昔から親にも兄弟にもそう言われて育ってきた私。
別に自分の顔が綺麗とか生まれて1度も思ったことは無い。

どちらかと言うと怖い系で、強面だ。
目付きが悪いのは生まれつきなのか性格上そうなるのか定かではない。



顔だけ…そう、顔だけが取り柄なのだ。
他は全くと言っていい程取り柄がない。

勉強も出来ないし不器用だし、おまけに性格も悪い。


運動神経は良いが、体力が無く根性無し。


この話は、そんなダメダメな私が異世界転生する話である。
24hポイント 0pt
小説 79,570 位 / 79,570件 ファンタジー 22,885 位 / 22,885件