【R-18】自称極悪非道な魔王様による冒険物語 ~俺様は好きにヤるだけだ~

太古の昔、神と魔神が人の住む地上で争っていた。

それは後に神魔大戦と呼ばれる程の激戦となり、使い捨ての兵や奴隷として消費されていた人間達の命運は風前の灯であった。

しかし魔神の配下である1人の魔族の王、魔王が人間達の味方をした。 その魔王は人間達を解放し、保護したのだ。

その魔王は神の英雄であり、魔王の天敵である勇者とも友の契りを交わす事に成功し、人間達が安全に暮らせる国を立ち上げた。

突如として実現した平和に人間達は喜び魔王を崇め、称えた。

勿論、そんな平和は長続きしない。

神と魔神がわずわらしい魔王を罠に嵌め、勇者と人間達に裏切らせ封印させたのだ。

その封印は永く、永くその魔王を苦しめその地に止めるだろう。

それから永い年月が経過し、遂に目覚めた。

神と魔神が滅ぼせず、罠に嵌め封印するしか出来なかった最強の魔王。

欲望と狭間の魔王 セムネイル

神魔大戦から数千年、人間や亜人達が争う地に彼の魔王が帰ってきた。

欲望のままに。

犯し、殺し、食う。

やりたい事にしか興味が無い、自分の意思を決して曲げない。

自称悪逆非道の魔王様による冒険物語が始まった。


※本作品は著者による妄想から成り立っております。 読む方によっては、不快に想われる可能性がございます。

※本作品には、性的描写が多々含まれます。 18歳未満の方はご注意下さい。

※本作品は、著者の本業の状況により更新の遅延や更新中止の可能性があります。

以上の事を読まれた上で、それでも良いよと言って下さる方。
少しでも楽しんで下さると幸いです。

24hポイント 142pt
小説 7,741 位 / 144,017件 ファンタジー 1,504 位 / 34,648件