ファンタジー 子犬小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 子犬×
3
この世界は半分が魔王国、もう半分が人間国とくっきり2つに分かれている世界である。 豊かな人間国とは反対に魔王国はとっても貧乏でありました。 このままだと赤字続きで魔王国がやばい。 庶民のような人間のような見た目の魔王はお金を稼ぐために、自ら身体を張ってとあるイベントを開きます。 それは『魔王城に行って魔王をたおそう! ~一攻撃一万円から~ (入場料別)』 いつもはレベル上げなどしてやっと入れる魔王国と魔王城。 レベル1からでも入場料さえ払えばだれでもウェルカム! しかも魔王城まで案内と結界トンネルつきで安心安全です! なんておいしいイベントなのだ!! そんなおいしいイベントに参加するために遠路はるばる魔王国に来た勇者と魔法使い。 そして魔王様側近護衛の子犬(?)がひょんなことから勇者と魔法使いのコンビに出会い何やら色々と引き起こすドタバタコメディ! ・・・と思いきや、おや?子犬の様子がおかしいぞ?? 果たして!魔王は無事にお金を稼げるのか!? 勇者と魔法使いは無事に魔王を倒すことができるのが!? 側近の子犬ってどういう事!? ………今日、魔王、稼ぎます…!!
24hポイント 0pt
小説 126,119 位 / 126,119件 ファンタジー 32,382 位 / 32,382件
文字数 44,332 最終更新日 2021.10.23 登録日 2021.08.27
「EEE」迷子の子犬を保護した話。他の話より長め。F0(※重複投稿作品)
24hポイント 0pt
小説 126,119 位 / 126,119件 ファンタジー 32,382 位 / 32,382件
文字数 3,804 最終更新日 2020.03.15 登録日 2020.03.15
エギザベリア神国ソルティキア公爵家の四男ロミリアは、産まれてからすぐ引き離され国母となるべく神殿で育てられた次姉ルルリアナにいつも会いたいと願っていた。  「子犬をあげる」と騙されたロミリアは誘拐されてしまう。  誘拐されたロミリアは、婚約者から逃げだし市井で生活しているルルリアナ達に助けられたのだった。  「白の贄女と四人の魔女」のスピンオフ第四弾となります。良かったらそちらも合わせてお読みください。  もちろん「桜の弟君」だけでもお読みいただけますが、「白い贄女と四人の魔女」を読んだ方が話は分かりやすいかと思います。  ネタバレが嫌な方は白の贄女から読んでください。
24hポイント 0pt
小説 126,119 位 / 126,119件 ファンタジー 32,382 位 / 32,382件
文字数 8,596 最終更新日 2019.09.10 登録日 2019.09.01
3