ライト文芸 スピリチュアル小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ スピリチュアル×
5
 19歳の袴田奈緒は、いつも見る夢は同じ。ある男性との別れのシーンで、波止場だった。泣きながら見送るが、起きるといつも頬が濡れている。現実でも泣いてるが、理由はわからない。物心がついたときから見てる夢の謎を知りたいと思いながらも、知るのが怖い奈緒だったが、新しく大学生活が始まり、大学のカフェで「スピリチュアル研究会」に勧誘され、親友の元谷夢香、幼馴染の悠木遼太の3人で入会する。瞑想を通じて、過去世を紐解いていくうちに、現代に奈緒と遼太として転生してからの恋愛に、過去の出来事が関わっていることに奈緒と遼太は気づき始める。奈緒は、幼馴染の悠木遼太の想いに気が付きながらも、わかってない振りをし、また遼太は告ろうと思ってもなぜかできないのは、ここに秘密があったのだ。  奈緒のソウルメイトは誰なのか? 港で別れた彼なのか、それとも遼太なのか? 遼太は誰の転生なのか? 夢香の男性恐怖症はどこから来ているのか? スピリチュアル研究会主催の織田理学部教授のサポートで、3人は過去を紐解きながら、今世でどうしたいのか気づき始める。
24hポイント 0pt
小説 127,951 位 / 127,951件 ライト文芸 5,084 位 / 5,084件
文字数 141,824 最終更新日 2021.12.14 登録日 2021.11.19
その人の色、いわゆるオーラや身に降りかかることが視える、そんな力を使って相談を引き受けてアドバイスをする相談屋を仕事にする不知火透(しらぬいとおる)。 しかしその実態は、裏で全てを指示する本当に見える親友、風間澄霞(かざますみか)がいた。 人々の望みを叶えるため、ゴーストライターならぬゴーストカウンセラーの澄霞に、面会役の透が振り回されていく。 (8/11 章分け、話を分割しました) 初めて書き上げましたので、感想やアドバイス、簡単なことでもいただけると嬉しいです🙇‍♂️(10/26)
24hポイント 0pt
小説 127,951 位 / 127,951件 ライト文芸 5,084 位 / 5,084件
文字数 90,210 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.07.23
三次元と五次元が交錯する街(ステージ)である「護持元町(ごじのもとまち)」から、再び三次元に具現化された場がある。 その場の一角にできた「こぶしの花」。 比呂乃ママが見つけた新しいステージ。 曙橋「木蓮」シリーズ第二弾🌸 「僕らの地球」もスピンオフシリーズで、本シリーズと交錯しています♪登場人物を照らしながら、読み合わせて不思議感覚が生まれたら嬉しいです😂😃 ほのぼのとした、なおかつ、未来志向の新しい店にいらっしゃいませ。
24hポイント 0pt
小説 127,951 位 / 127,951件 ライト文芸 5,084 位 / 5,084件
文字数 20,767 最終更新日 2021.06.29 登録日 2021.04.30
職場の後輩に彼氏をとられ、また別の後輩には出世を先越され…。 ツイてない続きの主人公、相原池鶴の部屋に突然“猫神様”が現れた! なんでも願いが叶うように導いてくれるとか?叶えてくれるんじゃなくて? よくわからない上に、願いが叶うまで同居すると言い出して?! なんとも強引に猫神様との同居生活が始まった…。
24hポイント 0pt
小説 127,951 位 / 127,951件 ライト文芸 5,084 位 / 5,084件
文字数 178,295 最終更新日 2021.08.01 登録日 2021.03.31
第一部 バー木蓮  曙橋商店街の一角。古びた洋館の一階に、バー木蓮はある。  面白おかしな比呂乃ママは楽しいことが大好きだ。明るい楽しく、温かい、時には静かな触れ合いを求めて、個性的なお客様が、次々とやってくる💕 さて、今日のお客様は? 「いらっしゃいませ♪  ママの比呂乃です。」 第ニ部 カフェ木蓮  サイキック能力のある小説家見習い貴和子。  貴和子が書いた、カノコソード「鹿の子隊」が登る摩天楼の先で待つのは、神様か大統領か。  貴和子が活躍するシリーズ。 第三部 色とチャクラと木蓮と  第一チャクラから第七チャクラまでの、色やはたらきを、バー木蓮の人間関係の中で、イメージしてお届けする実験作品。  第四チャクラからは自身もチャクラを開くような試練に向かいながら書いています。  
24hポイント 0pt
小説 127,951 位 / 127,951件 ライト文芸 5,084 位 / 5,084件
文字数 71,762 最終更新日 2021.01.31 登録日 2020.12.23
5