ライト文芸 少し不思議小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 少し不思議×
5
――きみと出逢ったのは、遠い夏の日―― 東京の会社を辞めて、祖母の骨董店を継いだ透のもとを訪ねてきたのは、ちょっと不思議な女の子。 彼女は売り物の古いフォトフレームを指さして、その中に入っていたはずの写真を探していると言う。色褪せた写真に隠された、少女の秘密とは……。 なぜか記憶から消えてしまった、十五年前の夏休み。初恋の幼馴染みと同じ名を持つ少女とともに、失われた思い出を探す喪失と再生の物語です。 【ほたるび骨董店の内緒話シリーズ・夏】 ※この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件などにはいっさい関係ありません。
24hポイント 56pt
小説 10,795 位 / 105,900件 ライト文芸 190 位 / 4,775件
文字数 16,588 最終更新日 2021.05.02 登録日 2021.04.30
主人公の古川 真由美と、彼女の友人でWeb小説家の「華麗なる萬★ジョン次郎先生」が、ほんの少し不穏な世界で、Web小説界隈についてグダグダと話していく「日常」の話。
24hポイント 0pt
小説 105,900 位 / 105,900件 ライト文芸 4,775 位 / 4,775件
文字数 34,387 最終更新日 2020.12.28 登録日 2020.12.28
昼から夜へとかわる逢魔が時。 悩みを抱えて歩いていると、不思議な神社に辿り着きます。 そこは、お賽銭を投げ入れると、狐の神さまが現れて、悩みを聞いてくれるという黄昏神社でした。
24hポイント 0pt
小説 105,900 位 / 105,900件 ライト文芸 4,775 位 / 4,775件
文字数 4,185 最終更新日 2020.10.20 登録日 2020.10.18
4
ライト文芸 完結 ショートショート
田舎から出たいと願う少女は、少しだけ不思議な体験をしてきた。それは誰にも言えない、ちょっとだけ普通ではないこと。 ーーそして私は、自分の気持ちと向き合うことになる。そんなある夏の日の話。
24hポイント 0pt
小説 105,900 位 / 105,900件 ライト文芸 4,775 位 / 4,775件
文字数 3,601 最終更新日 2019.11.11 登録日 2019.11.11
「きみは、どこから来たの?」  中庭の真ん中にある蔦の繁ったアーチの下に彼は立っていた。――  ◇  ある満月のてまえの夜。真夜中の中庭で主人公チアキは琥珀の瞳の少年と出会います。  物語は一軒のカフェとその中庭から始まり、次第に夢と現実の交錯する世界へ。  いつだってチアキと他者を隔てているのは目には見えない何かだった。  夢みる力を失った少年の少し不思議で少し気まぐれな物語。 (※ 10万字前後を目処に纏める予定でしたが若干増えそうな気配ですm(_ _)m 不定期更新)
24hポイント 0pt
小説 105,900 位 / 105,900件 ライト文芸 4,775 位 / 4,775件
文字数 158,916 最終更新日 2021.06.20 登録日 2018.03.14
5